読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はやぶさCOFFEE

2015年に出産した男の子「パンくん」との日々をつらつらと書いています。 hayabusacoffee@gmail.com

イライラ・不安

私が「怒らない育児」をしている理由。(1歳11ヶ月)

夫とケンカすることはあまりないのですが、 たまに、互いに「うん?(--;)」となることがあります。 「しつけ」のことが大半かなと思います。 室内で、食器や調理器具を使った水遊び。大ハマりです。 よくあるのは、 息子のパンくんに対して、夫が叱った…

明日、仕事に行きたくない。

お久しぶりの、夜の更新です。 というのも、タイトル通りの吐き出したい気持ちがあって ほぼネガティブな内容ですが、ご興味ある、物好きな方はどうぞ。 五月になっていないのに五月病 今日は4月の最終日。 5月になっていないのに、完全に5月病的症状が出…

緊張、不安、疲れ・・・息子の反応に、大号泣の日。~仕事、保育園2週目~

平日は毎日更新できていたブログ。更新できなかった昨日は、息子のパンくんと上手くコミュニケーションが取れず、ボロボロと泣いていました。 いままで、上手くいっていたことが。 コミュニケーションといっても、まだ1歳の幼児相手ですが。 それでも、育休…

「あの子といると、責められている気がするの。お前はダメな母親だって。」

ドラマは火曜10時の「カルテット」と 金曜10時の「お母さん、娘をやめていいですか?」の2つを 録画して見ているマキロです。 この「お母さん、娘をやめていいですか?」は なかなか私にとって衝撃的なドラマでした。 公式HPからあらすじ引用します↓ 娘…

時間もお金も使わないストレスマネジメントの仕方

先々週の週末が、家族旅行in越後湯沢で 先週の週末(昨日一昨日)が、2日間連続結婚式出席だったため、今日は結構ドドドドーッと疲れが出てしまいました。 1日目の結婚式が、近い友人のものだったので二次会まで参加(息子のパンくんを夫と家で留守番させ…

育児ストレスの本質とは何か、を世の中の人たちはわかっていない

最近、読むのを楽しみにしているのが ナガメさんのnagameの子育て日記です。 文章が上手すぎて、サラサラ読めるので「私もこのレベルの文が書きたい」とお手本?理想?にしているのです。 そのナガメさんの最近の記事で

(後編) 育児が楽になった成長ランキング

前回の記事の続きです(*ノωノ) 育児が楽になった成長ランキング0歳~1歳 前編 - はやぶさCOFFEE 5位 後追いが無くなった! グラデーションのようにだんだんと無くなっていったので 具体的にいつから後追いが「無くなった」とは言えないのですが 洗濯物を取…

(前編) 育児が楽になった成長ランキング0歳~1歳

書いてみたかった記事で、本当は2016年まとめみたいな感じで書きたかったのですが 時期を逃したので、思いっきり「生まれてから今まで(1歳半)の間で、育児が楽になった成長ランキング」を発表したいと思います! 誰も得しない記事ですが、暇な方は読…

気づいたら息子がいなくなっていた。子供を行方不明にしてしまいました。(解決済み)

この記事は、数週間前に書いて、公開するか迷ってお蔵入りにしていた記事なのですが、今年のことは今年のうちにということで公開することにしました(:_;) ちなみに(当初は自分の記録のために書いたので)めちゃめちゃ長いので暇な方だけお読みください。 ・…

子ども寝かせつけ中の瞑想のススメ

子どもの寝かせつけをしているときや、夜泣きに付き合っているとき、皆さん何をしていますか? 抱っこで寝かせつけとか、歌を歌うとか、背中トントンとか、授乳とか、寝たふりとかあると思うのですが、卒乳後のママさんからは寝かせつけ=「寝たふり」をよく…

衝動的なイライラを、瞬間的に一時保留する方法を考えたい。

いつまで「産後」と言っていいかわからないのですが、 いまだに、突発的にぶぁー!って出るイライラは 「産後のイライラ」「ホルモンの影響が強い」と解釈してます、1歳4ヶ月。笑 だって、このイライラを自分の性格だと思いたくないんだもん!(こんな、が…

ひたすら愚痴

愚痴しかない記事です! ですが、おそらく期待されるであろう身内の愚痴な記事ではなく 国内ニュースに対する愚痴なので 読んでも面白くない愚痴だと思いますのでご理解ください。 ただただ、 このもやっと感、吐き出したい。 産休に入って、テレビでニュー…

赤ちゃんの泣き声がストレスにならない方法を本気出して考えて、きた。

今思うと、 育児ストレスを溜めないために、 パンくんが生まれてから ずっと意識的に考えてきたことは 「どうやったら赤ちゃんの泣き声をストレスに思い過ぎないようにできるか」ってことでした。 赤ちゃんの泣き声が、 生物学的に?本能的に? ママの脳にと…

夫にキレて家出をしようと思ったのだけれど…。

先日 パンくん初めての高熱&風邪をひきまして(>_<) 1歳まで一度も高熱を出さなかったこと自体 感謝しなきゃいけないことなのですが、初めての高熱に やはり少し動揺してしまいました。 パンくん自体も元気がなく、最近動きまくってめちゃめちゃアクティブ…

生後11ヶ月目突入。私の育児イライラ歴を振り返る。

前回、書いた記事が、ほぼ9割書いたのに 急なシャットダウンで消えてしまい 本当に心が折れてしまいました。 書きたかったことは生後11か月までのまとめだったんですが(/_;) もう、簡潔に書いてしまいます。 生後10ヶ月目の1か月間の成長 パンくん 認…

引越しと、息子の成長と、私の不安感と。

我が家の引越しは無事終わりました!(正確に言うと、まだダンボールの山なので、これからが本番です。)なのに、ブログの更新が滞っているのは、現在ネット環境がないからです。ちなみに11日までネット環境がないのです。こうなったのは完全に夫のせい、で…

焦らない、急に爆発しない、調べすぎない。

コードひっぱりご機嫌パンくん 自分の短所と向き合い 「どうやら自分に自信が持てるのだろう?」と 中学生の頃から悩んできたので 悩みに悩み、悩みに悩み、自分と向き合い続けていたら 今では割と、自分に自信を持って生活できるようになりました。 中学生…

理由のない心の疲れには、ジッと耐えるしかない?

ちょっと久しぶりの更新です(*'ω'*) というのも、、、、、 タイトルの通り、、、 なんか、とても疲れてました。 身体は元気です! パンくんも元気です! でも元気が出ないです。 まぁそういう日もあるよなぁと思いつつ そういう日が珍しく1週間近く続いてし…

最近の息子の様子と、私の気持ちの変化を淡々と。

最近のパンくんの様子と、私の様子?を つらつらと記録だけしておきます。 (本当に記録の意味合いだけなので、ぜんぜん面白くないと思います(゜o゜)笑) パンくん ・食べているときに美味しかったり楽しかったりすると、ピョンピョンして机を揺らす。 ・一…

ネガティブモードに入ったら。

夫が、疲れた顔で遅くに帰ってきた。お皿洗いは向こうの仕事だけど今日は私がやろうかなお風呂に入っている間に皿洗い。あがってきた夫が「ありがとう」と言った。風呂上がり恒例の、「保湿剤を塗りながらのスマホゲーム」が始まった。お皿洗いは、あとグラ…

「今日何しよう」が苦痛にならないために。①

スマホで自撮りするのにハマるパンくん。ちなみに鏡も大好き(´・ω・`)♡笑 私、丁度ゴールデンウィークに入ると同時に、 産休・育休に入りました。 世間のGW明け、私の本当の産休開始日の日のことは なんとなく記憶に残っています。 それまで夫より30分~1…

第2の波?ちょっとお疲れ気味。

何を隠そう、 我が家は2日連続でホカ弁でした。 昨日は頑張って、手抜き焼きそばだけ作りました。 とにかく なんだか疲れてます。 パンくんの昼寝に合わせて一緒に爆睡しています。 寝ても寝ても眠い。 いつもは30分しか昼寝しないパンくん、横で私が寝て…

NHKスペシャルのどのへんが微妙だったか

先日 柄にもなく 番組の宣伝みたいなことをしてみたのですが hayabusacoffee.hatenablog.com 期待して観た割には微妙で、 そんなん知ってる~( ;∀;)たまひよとかにも書いてあるー! ってことが多かったです。それは私が調べ魔ゆえに思うことであって、一緒に…

なぜ母親たちは、これほど育児に苦しめられているのでしょうか?NHKスペシャル予約

先ほど録画予約しておいたのですが 明日1月31日21時~ NHKスペシャルで 特集があるみたいですよ。 女性が子を産み、母になる。その時、母親たちの脳や体に、驚くような変化が次々と 起こることが、最新科学から明らかになってきました。人類進化の過…

私もパンくんもメソメソDAY。今日はちょっぴりダメでした。

土日に夫が39度超えの風邪をひきまして 彼はずっと寝込んでいたので ほぼ平日と変わらないパンくんとの二人ぼっちの休日。 まぁそこそこ楽しい休日を過ごしたのですが 身体も心もあまり休まらないまま 今週を迎えての水曜日。しかも天気は曇りのち雨…。 パ…

育児ストレスは考えすぎが原因?育児大好きになれない自分へ罪悪感

相変わらずベネッセは届きませんが私とパンくんは元気です。 そして、おととい二回目のホホバオイルを塗りましたが、またしても一時的な大量湿疹が発生してしまいました。 無印のホホバオイルが合わないのか?ホホバ自体にアレルギーがあるのか?二回目でも…

育児の辛さは孤独と不安。恩師がかけてくれた言葉

今日は育休前に、同じ部署で一緒に働いていた先輩のお家にパンくんと二人で遊びに行ってきました。 先輩というよりも私にとっては一番の恩師であるAさんは50代。 もう子育ても終え、娘さんは私と年齢が4つくらいしか違わないくらい。 Aさんは、パンくんが…