はやぶさCOFFEE

2015年に出産した男の子「パンくん」との日々をつらつらと書いています。 hayabusacoffee@gmail.com

【失敗談】名探偵コナンの映画、無料動画で観ようとして、大パニック。

名探偵コナンが好きすぎる私マキロが ①劇場版名探偵コナン「世紀末の魔術師」が見たい!と夜中にイキナリ熱望 ②「コナン 世紀末の魔術師 無料 動画」で検索 ③1番上にあったサイトにクリックした結果, めっちゃ怖いことが起きたので, 失敗談とともに、安全に…

忘れてたプライムデー!滑り込みで買ったもの

三連休は、プライベートでくそ多忙 それから、個人的にいろいろと心穏やかでないことがあり、 Amazonプライムデーなことをすっかり忘れてました。 Amazon依存症なのに。笑 滑り込みで買ったもの、ギリギリで迷ってるもの、紹介します! イワキの食品保存ケー…

迷いなく「え、大丈夫でしょ」と言ってくれる夫がいるから2人目を考えられる。

「今はさ、子どもがパンくん一人だからさ、 預けられるけど、2人目ができたら、2人とも預けるって厳しいよね?」 「そう思うと、また自分の時間が無くなるのかと思うと、2人目尻込みする。」 それは ネガティブモードになっていた時期で、 つい、↑の言葉をポ…

「エセ」心理カウンセラーで良いんですか?

友人に、臨床心理士の子がいます。(今は、国家資格となり公認心理師という名称) その子と少し前に話したのですが、 「カウンセラー」 「コーチング、コーチ」 と名乗る人が溢れかえっていることへの違和感を口にしていました。 ママカウンセラー、子育てコ…

【一人遊び用おもちゃに変身!】2歳、3歳向け「アンパンマンパズル30ピース」にオススメの工夫

ある工夫をするだけで、「ただのパズル」が、「3歳児が1人遊びできるパズル」に変わります(*´ω`)安価な知育おもちゃのアンパンマンパズルを熱弁します。

【もう雑誌は買わない】約2年利用してわかった、アマゾン「Kindle Unlimited」の魅力

こんばんは。 サービス開始から約2年間ずっと、Kindle Unlimitedを利用しているマキロです。 小学生の頃から、本の虫。 これまでの人生を支えてくれたのは、常に「本」であった私にとって 電子書籍が読み放題、というサービスは最高すぎて、ずーっと利用し続…

夫に「運動しろ」と言われる。ズボラな私が再び【ヨガ】始めました。

個人事業主になって早3ヶ月。 「お願いだから、本当に、運動して。」 と夫に言われまくっているマキロです。( ;∀;)ソレハ痩セロッテコトカイ この記事では、夫が語る「運動しないことの恐ろしさ」に加え ホットヨガスタジオLAVA のヨガ体験に申し込んだ経緯…

想像力が広がって、お出かけが格段に楽になった。(3歳)

今まで、大人が一緒に遊んでくれないと、上手に遊びができなかったり、 1人遊びといっても、無言でプラレールを動かしたり、無言でひたすらおもちゃで遊んでいたパンくん。 ここ最近は 言葉がさらにグッと発達して、 自分の中で、お話ができたり おままごと…

やりたいことがわからなかった自分が、行動できるようになった理由。

私は行動できない人でした。 中学生時代の通信簿には 「良い見通しや確信がないと、なかなか一歩を踏み出せない」と書かれていました。 それはやる意味があるのか 良い結果になるのか 頑張って無駄にならないのか 先を読んでは尻込みし、背中を押してくれる…

大人も萌える地下鉄博物館…!葛西駅おりてすぐの子どもの遊び場♪

息子のパンくんの誕生日に地下鉄博物館にいってきました! 実は私、地下鉄好きです。 電車全般ではなく、東京メトロの路線図と、表記デザインが好きなんです…! いなかっぺながら 受験勉強で上京を夢見ていたときには 勉強部屋の壁に路線図を貼っていたくら…

3歳の誕生日は じゃらんポイントで都内旅行♪第一ホテル東京シーフォート口コミ

ホテル&旅館マニアの私が選んだ天王洲アイルの「第一ホテル東京シーフォート」の口コミ記事です。3歳の誕生日をしっかりお祝いすることができました…!

【反省あり】感謝×100の第1回ベビフォト撮影会の記録

トータル3組のお客様に来ていただいた撮影会。 この記事では、 撮影会における数々の反省点 心底うれしかったこと 「やってみなきゃわからない」は半分ウソだよ ということについて、一人勝手に、語りたいと思います!!

『性』質を知らずして、安易に「男」と戦わない。はてな読書会第3回読書会レビュー

参加しているはてな読書会。 ブログで読書サークル、始めます! - つづるgraph(旧:Hjertelig velkommen!) 今回の課題図書はこちら。はむ子さんの推薦です。 察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方 作者: 五百田達成 出版社/メーカー…

受容と共感の魔法のことば「痛いの痛いの飛んでけー!」は子どもにも大人にも必要。

育児観の話になるのですが、 私「いたいの、いたいの、とんでけー!」の魔法の言葉を とてもとても重宝しています。 「いたいのいたいのとんでけ」って、、本当にすごい言葉なんです…! (昔の人はすごいなぁ、、と思いながらさっき語源を調べたんですけど、…