hayabusacoffee

育児ブログが続かない理由

こんにちはマキロです!

 

はやぶさcoffeeの記事を楽しみにしてくれている読者さん(沢山いる前提w)には吉報なんですが、私多分、ここしばらくめちゃくちゃ更新できる気がする・・!!

 

 

前回の記事を書いた後に、むくむくと出てきた気持ち。

「あ、やっぱ書くの好きだ・・!!」

 

 

書くの好きでした。

ブログ書くのめちゃくちゃ好きでした。

というかそもそもストレス発散でブログ書いていたこともあるくらい、私ブログ書くの好きでしたわぁぁぁぁあああああああ

 

f:id:hayabusacoffee:20200914093723j:plain

今更??

 

育児ブログが続かない理由

育児ブログというのは基本続かないものだと思っています。

 

何故ならば、初めての育児や0才育児の時には不安孤独というものが常に付きまとうので、書くことで不安を紛らわしたり、書くことで交流を求めたり、そういうのがある意味強力なモチベーションとなるわけですが

 

 

子供が成長するにしたがって、とりあえず「この生命ちゃんと生かしておけるんだろうか」不安や、「なんで泣いているのかわからない」不安が消えていきますよね。

 

 

それから、保育園や幼稚園といったコミュニティや、職場といった居場所ができてくるので孤独も徐々に薄れてくるのです。

つまり多くの人は子の成長とともにブログの更新を止めてしまうのだ!

 

 

つまり子が成長しても変わらずブログを更新し続ける人とは

つまり変態である。

(褒めてます)

 

 

ブログを続けるために不可欠な〇〇

じゃぁ変態らしくブログを続けていくために何が必要なんだろう?

ってちゃんと考えた時に

 

やっぱりまず一番は

楽しいこと

だと思うよね。

 

 

そして楽しくするために絶対不可欠なことは

人の目を気にしない

ってことだよね。

 

 

自分の文章がどう捉えられるかとか

写真がどうこうとか

気にしていたらきっとまぁ〜〜、いや絶対、楽しくないよね。

 

 

なので結構昔になりますが、ツイッターとの連携も止めたし、「多くの人に読んでもらう」ってことはもう止めました。というより私のこと好きな人にだけ読んでもらった方が結果私は幸せだなってことに改めて気づいたので

 

 

忖度せず。

いい子ぶらず。

気にせず。

 

書いていこうかなと思います。

楽しいのが一番!!!!!

 

 

ここまで読んでくださった変態さんたち今日もありがとうございます。