読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はやぶさCOFFEE

2015年に出産した男の子「パンくん」との日々をつらつらと書いています。 hayabusacoffee@gmail.com

ブロガーにおける72時間の法則と、東京五輪までに叶えたい夢①

勝手に自分コンサル ブログのこと

72時間以内に記事を更新しないと「よいしょ」の力がいる

72時間の法則というものを聞いたことがありますか?

 

人に教えてもらったことは72時間以内に実行しないと身にならない。

やろうと思ったことは72時間以内に実行しないといつまで経ってもできない。

疲れたら休んでもいいけれど、72時間以上サボると再開するのに腰が重くなる。

 

といった法則です。

 

これはブロガー(私の定義ではブログを書いている人は皆ブロガー)

にも言えることだなと、最近改めて感じました。

 

72時間とは3日。

やっぱり3日以上サボると、よしさすがに書くぞ、と思ったときに

「どんなこと書けばいいんだっけ?」

「どんなふうに書いてたんだっけ?」

しいては

「書くこと何もない」

「ブログ意味あんのかな」

となってしまいます。

 

三日坊主とはよく言ったもので

飽きさせたくない、飽きたくないな、と思うものに関しては

72時間の法則をできるだけ守った方が結果的には楽になるのだ、

そう感じました。(良いか悪いかではなく、どっちが楽かという意味。)

 

 

ちょうど3日サボりそうになっていた今日

思いっきり書きたい!!と思うこともないのですが

72時間の法則を死守するために(笑

しぼりだしたことを書きたいと思います。

 

夢が叶ったらどうすればいいの?

読者登録をさせていただいている

キリン屋さんのブログのこちらの記事↓を読んで

とてもとてもとても久しぶりに「映画」を見ました。

ディズニーは特に好きというわけではないのですが、ラプンツェルは最近のディズニーの中で最も好きな映画でした。

www.kilinya.com

ちなみにディズニーで7選するなら

シンデレラ・アラジン・ピノキオ・ムーラン・ライオンキング・ラプンツェル・ベイマックスな私です。

みなさんはどうですか???

 

さて、キリン屋さんの記事で

 今まさに夢が叶おうとしている時に、ラプンツェルが「夢が叶ったら次は何をしたらいいの?」って王子さまに聞くシーンがあって、

王子さまは「それが楽しいんじゃないか、また新しい夢を探すんだよ」って笑いかけるのです。

というピックアップを見て

ああ、そんなシーンがあったのか、と

今回ラプンツェルを見返すに当たって、そのシーンはしっかり見ました。

他人様のレビューって、時に映画そのものの見方を変えてくれたりしますよね。

キリン屋さんのおかげで、このシーンに注目することができました。

 

夢は、早く結婚することと、早くお母さんになることだった。

私の夢は、小学生のころから

「人より早く結婚して、早くお母さんになること」でした。

特に早い結婚をしたわけではありませんが

私の周囲が晩婚化傾向があるのか、(私を取り巻く)人よりは早くに結婚し、早くに子どもを授かることができました。

 

夢が叶って、とても幸せです。

 

でも夢が叶ったことで、空洞になってしまった、というか

それ以上に目指したい夢が無くなってしまいました。

 

手に入れた夢を継続すること(幸せな家庭を築く、子育てを楽しむ、など)が

大切なのかもしれませんが、私にとってそれは「夢」とは言い難い。

夢というより、あってほしい現実、だからかな???

 

東京五輪までに叶えたい夢

f:id:hayabusacoffee:20170323221819j:plain

なので、今回は「絞り出した記事ですよ」というのを言い訳に

東京五輪までに叶えたい夢(3年後)を絞り出したいな、と思います。

絞り出した夢だとしても、ラプンツェルがユージンに教わった通り

「新しい夢を探す楽しさ」を味わいたいと思います。

 

「着飾ったブログ」を新たに作りたい&素敵な家にしたい

このブログは以前の記事でも書いたように、めちゃめちゃオッピロゲで、まったく自分というものを良く見せようとも悪く見せようとも謙遜しようともしていない、「自分そのもの」な「ありのままの自分ブログ」です。

www.hayabusacoffee.com

 最近インスタを見漁っていて、

キッレ――――な部屋、インテリアショップのような部屋を公開している人たちを見て

「こんな部屋に住んでるなんて素敵すぎる」

「子どもがいるのに、こんなに整理されているなんて凄すぎる」

「きちんと掃除されていて、ミニマリストで、同じ主婦とは思えない」

などと羨ましく思っていました。

 

でも、よくよくよくよく考えたら

そんなキラキラアカウントを持っている人だって人間。

 

赤ちゃんがいたら、床に吐乳だってあるし

本棚の本全部引きずり出されるだろうし

おもちゃ放り出されるだろうし

片付けても片付けても散らかされるだろうし

 

ただ、そこをSNSに載せていないだけ

なのではないか、と思いました。

もしかしたら、そのたびに片付けて綺麗にしているのかもしれないけれど

いつでもインスタの写真のように綺麗であり続けることなんて、天真爛漫自由人の子どもがいる限りきっと不可能。

 

でも

自分の生活の「キラキラな部分」

「素敵な部分」「好きな部分」「潔癖綺麗な部分」だけ切り取って公開したら

見る人から見たら「取り繕ったもの」に見えるかもしれないけれど

そんな世界があってもいいよなぁ

そしたら、自分のモチベーションも上がるよなぁ

思ったのです。

 

特に私は片付けや整理整頓人生の課題なので

良いところばかり切り取ったSNSないしブログがあったら、やる気が出る気がします。継続させるモチベーションも。

 

先3年以内に、そんな潔癖・綺麗・キラキラなブログを新たに作りながら、「形から入るタイプ」みたいな感じで

自分のリアルの生活もより豊かになったらいいな、

 

そんな夢ができました!!!笑

 

もう少し書きたかったですが

これ、東京五輪までに叶えたい夢シリーズにして

書くネタに困ったら、このシリーズ、としていきたいと思います笑

 

みなさんは

先3年の夢「東京五輪までの夢」をもし設定するとしたら何にしますか???

夢のシェアもしたいなぁ、なんて思いながらこの記事を書きました。

 

ランキングに参加しています。いつもありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村 

当ブログの記事を掲載していただきました。&アメブロにスカウト?してもらった話。

ブログのこと

海苔の「前田屋」さんにブログを紹介してもらいました

広島の老舗の海苔屋さんである「前田屋」さんのHP

当ブログの記事を掲載していただきました。

www.nori-maedaya.com

「親を見て子は育つ」を実感して怖くなった日 | 前田屋の子育て応援コンテンツ

f:id:hayabusacoffee:20170320234007p:plain

 

最初ご連絡があったときは「海苔」の老舗店ということに「?????」

子育てとどう関係があるのかビックリしたのですが、

 

前田屋さんは献海苔プロジェクトというものを行っていて(以下概要)

 

献海苔プロジェクトとは、

「食」や「ライフスタイル」などをテーマに書かれている

人気ブロガーさんのブログの記事をこのサイトに掲載し、

暮らしや子育てや役立てていただくというプロジェクトです。

ブログを掲載させて頂いたブロガーの方に、

お礼として前田屋から海苔を"献上"させて頂くことから「献海苔プロジェクト」と命名しています。

 

その中の「子育て応援コンテンツ」というものに

当ブログの、この記事を紹介していただけました!

www.hayabusacoffee.com

 最初この記事と聞いたとき、

なぜこの記事なんだ( ゚Д゚)と(夫のゲップうげーとか、私の汚い言葉遣いを赤裸々に書いてしまった記事だから笑)

思ってしまったのですが、

相手は創業50年近い老舗企業。きっと理由があるのだ・・・(多分)

自分が「よく書けたぞ!」とか「良いこと言ったなー」みたいな記事よりも

「げっぷウゲー」のほうが、赤裸々で切実?だったのかもしれない。

自分の評価と、人の評価は違う、ということを最近感じることが多かったので、今回この記事を紹介していただけて、改めてそれを感じました。

 

息子パンくんが大好きな海苔をいただけた

ブログを掲載させて頂いたブロガーの方に、
お礼として前田屋から海苔を"献上"させて頂くことから「献海苔プロジェクト」と命名しています。

 と記載がある通り、間もなくしてお礼の「海苔」が届きました。

f:id:hayabusacoffee:20170320234653j:plain

もともと「海苔」が大好きなパンくん。

マジで毎日海苔食べてます。

すごくおいしいみたいです。

はやく海苔巻け!はやく食べさせろ!!とうるさいので

写真を撮る暇が皆無すぎて、食べている写真がないのが残念です( ;∀;)

 

前田屋さんの海苔は、海苔の中でも最もおいしいと言われる

「旬取れ一番摘み海苔」を使用していて、化学調味料や保存料などを一切使っていないそうです

気になる方は、ネットでも買えるみたいなのでチェックしてみてください。

広島の焼き・味付け海苔の通販は海苔匠安芸郷|一番摘み海苔を直販価格で

前田屋さんありがとうございました!!!!♡

 

アメブロさんにスカウトしてもらった話

企業の方から直接メールをもらったのは、前田屋さんが2社目。

ブログ運営する中で、初めてメールをいただいたのは

アメブロを運営されているサイバーエイジェントの担当者の方からでした。

11月くらいの話です。

 

内容は、公式ブロガーとして、アメブロでもブログを書きませんか?それに伴うサポートはこちらがします。という嬉しいお話でした。

 

お話をいただいたときは

嬉しくて舞い上がってしまい笑

「よしアメブロでもブロガーやるぞ!!!!」と思ったが、つかの間

やはり、2つもブログを運営するのは自分のキャパシティ的に無理だと判断してお断りしました。

 

ブログをキッカケに出会う、新しい世界

なんだか、2つとも自慢?のように書いてしまいましたが(まぁ気持ち的には自慢です(>_<)笑)

前田屋さんの担当者の方も、サイバーエージェントの担当者の方も

ものすごく良い方で、

特にサイバーエイジェントの担当の方に関しては

断りのメールに対しても、事務的な感じではなく、とても親身で丁寧な返信をいただいたりして、

私なんぞが思うのも可笑しな話ですが「さすがだなぁぁ」と思ったのでした。

(今まで、不動産屋や引っ越し屋さんを中心に、こっちが「断り」の連絡をどんなに丁寧にしても、断った途端手のひら返されるパターンが多かったため)

 

こんなように連絡をいただいたりするのは、

企業だけでなく、個人の方からもあったりして

そこから開けた世界がいくつもありました。

 

実はプロフィール欄にメールアドレスを載せたのは、秋ごろからなので最近なのですが

そこからググッといろんな世界が開けた気がします。

 

メールフォームもないし

お問い合わせはこちら、とかの、ちゃんとした送信ツールも設置していない。

リンク無し文字だけのものを、さりげなく載せただけなのですが

 

その小さなアクション、小さなオープンで

いろいろな出会いがありました。

 

4月から3月までの今年度は

そういった「ネットを通した素晴らしい出会い」の多い1年でした。

 

もちろんネットは良いことだけでなく、怖いことや厳しいこともあるので

なかなか全てをオープンにすることは難しいですが

 

うまく付き合いながら、これからも出会いを大切にしたいなと改めて思っています。

 

いつもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

 にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

 

新設保育園の説明会で感じた、自分のネガティブ思考

育休・保活・保育園

先日、入園が決定した新設ひよこ保育園(仮)の入園説明会に行ってきました。

息子のパンくんが入る、1歳児クラスにどんな先生が配属になるのかも分かり、

園内見学などもありました。

 

f:id:hayabusacoffee:20170316142316g:plain

良くも悪くも「柔軟」な新設園

新設ひよこ園は、運営母体の保育園経営経験も浅めな、新しい保育園です。

1年早く復帰したワーママのママ友さんも

我が家とは別の新設園に入園しましたが

そのママ友さんが

「新設だからか、保育士さんたちも『一緒に良い園を作っていきましょう』といった感じで、要望とかにも応えてくれる。その一方、年度途中でシステムがコロコロ変わったり、とかはあった。」

と言ってましたが、

今回入園説明会に行って、早くもその空気を感じてくることとなりました。

 

 

説明会の時に「何か質問ありますか?」という園長先生の問いかけに対して

割と多くの保護者が挙手して、質問していたんです。多分10人くらい。

そのうちの一人のパパさんが

「朝は7時からということですが、7時に門が開くんですか?それともちょっと早めに来て、検温も済ませて、7時に保育士さんに預けられるということですか?」

という質問をしていました。

 

朝の時間って貴重ですから

7時台の電車に乗りたい方にとっては

7時からお支度や検温がスタートするのか?7時には保育園を出発できるのか?

という問題は割と大きな問題なのだと思います。

 

それに対して、おばあちゃん園長先生は

「保育士は7時より前に来ているんですが、基本的には7時から、でお願いしています。でも7時より前に私たちはいますけどね(*^-^*) それだと通勤の電車に間に合わないかしら。」

と優しい感じで回答していて

「いやーどうでしょう。(間に合わないんだと思う)とパパさんは苦い顔。

そこに、割り込む感じで

大元の運営会社のオーナー的な人(会長?)が

「朝7時から延長含め夜8時まで、というのは、

私どもが決められるものではなく、

もう開園のルールとして、自治体に定められているんですね。

なので7時に門が開くと思っていただきたいです。」といいました。

 

そうしたら、今度は別のパパさんが

「どこの園もそうっすもんね。(ここの園だけ、あなたの家だけ、の特別扱いはできないっすよの意だと思う)」と合いの手を( ゚Д゚)

 

そうしたら今度はおばあちゃん園長先生が

「でも、私たち来てますから、間に合わないときは遠慮なく言ってくださいね(*´ω`)」と、ある意味そこまでの流れとは逆行することを言っていて。

 

そしたら、質問したパパさんも

「いや、別に、7時に門が開くってことが分かればいいんです。」とややちょっと怒り気味?で答えていました。

 

園長先生は、すごく優しい方で「保護者の方になるべく負担させないように」という気持ちが強い印象でした。

でも1人にイレギュラーが許されれば、

他の家庭も「じゃぁうちも」と思ってしまうだろうし

現に私もその1人でした。

 

それから、あまり保育園の方が

保護者の要望を全部受け入れようとしてくださると、

保育士の方の負担がUPしてしまうのではないか?

本来の業務の「保育」に支障はでてしまわないのか?

という不安も出てきてしまいます。

 

 

その一方で、

実は慣らし保育の段階から

仕事と保育園送迎のスケジュールが完全に合わず

我が家はピンチに立たされていたのですが、

個別に相談に乗っていただき、対応していただけました(>_<)

 

なので、保育園側の柔軟さには早くも感謝している我が家です。。。。

 

相手が今のところ「柔軟すぎる」ので

私も甘えずに、「どこからどこまでが、常識なのか?」というのを探り探りやっていかなければいけないな、、、と思いました(>_<)難しいですが

 

新設は「若い保育士さん」の印象の間違い

そして、新設=新しく保育士さんを集める=若い保育士さんが多いのではないか?

という印象でいたのですが

若い保育士さんが多いどころか

若い保育士さんは殆どいなかったんです。

15人くらいいた保育士さんのうち、20代は2人くらいだったと思う(印象)

 

1歳児クラスの担当保育士さんも

ベテランっぽい方の割合が多くて

オバチャン保育士さんの大らかな優しい印象に

自分の持っていた新設のイメージが優しくほぐれていきました。

「良い園にこれからしていくぞ!と気が張りすぎているところもあるかもしれないので、なにか気になったことがあったら、小さいことでも言ってくださいね」という言葉に、

「それは私も同じだな・・・(保育園!仕事復帰!と気が張りすぎている)」とすごくホッとしました。

 

園が本当にキレイだった。

新設の園なので、当たり前なのかもしれませんが

最新の設備に、ピカピカの園に、たくさんの小さなイスに、

「たのしく遊びまわるパンくん」がありありと想像できて

思わず泣きそうになりました。なぜ泣く。

 

新設は1期生?ということで

何もかも初めてな分、ピカピカを最初に使わせてもらえるのだな、と感謝しました。

 

 

やっぱり、不安思考は直らない

昔から、「新しい環境」「わからないこと」「自分の力ではどうにもならなそうなこと」に対して

ネガティブ思考になることが多かった私。

今回の「新設保育園に対しての漠然とした不安」

は、まさにそれで、よーくよーーーーく考えれば、大した問題ではないと、

預かってもらえるだけラッキーなこと

なはずなのに、そこをネガティブに不安に思ってしまう思考は

私の変わらない昔からの性格なのだな、と改めて感じました。

 

説明会に行って、目で見て、耳で聞いて、口で質問して、園内の空気を体感して

やっと「4月から、保育園、きっと大丈夫!!!」と

思えることができました。

 

本当に面倒くさい性格です。。。。

 

まだまだ説明会に行っただけなので

これから、いろんな課題が出てくるかと思いますが

「なんとかなるなる」精神をどうにかはぐくんでいきたいと切に願います。(;_:)

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキング参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村 

 

www.hayabusacoffee.com

 

アンパンマンの不思議&ママって言われる問題 言葉の記録1歳9ヶ月

言葉

発語と言葉の理解の成長具合について記録しておきたいと思います。

 

f:id:hayabusacoffee:20170315142220j:plain

明治神宮にて

増えた言葉

  • ごご(ごはん)
  • あうふ(毛布)
  • あーふー(豆腐)
  • かここ(きのこ)
  • ばーだ(バナナ)
  • かん(パン)
  • じぇんじー(でんしゃ)
  • じゅーつ(ジュース)
  • じぇりー(ゼリー)
  • ようごうと(ヨーグルト)
  • ぱんあんあん(アンパンマン)
  • ねんね(寝る)

驚いたこと

我が家にアンパンマングッズが皆無なのに、アンパンマンを言えるようになっていた!

意識的にアンパンマンを排除していたわけでは全くなく

興味持ったら買ってあげよう、と思っていたのに

まさかの、トーマスでもしまじろうでもなくアンパンマン!!

スーパーで、アンパンマンのお菓子がある棚を通り過ぎようとしたら

「ぱんあんあん」

とボソッと言ったのでびっくりして

「え!?知ってんの??」とスーパーで大きな声をあげてしまった。笑

どこで覚えたんだろう。一時保育かな???

本当にやなせたかしさんって凄いんだねぇ・・・。

 

お母さんお父さん方式だったのに「ママ」と言えるようになった!?

www.hayabusacoffee.com

 ママ呼びが、こそばゆくて、「ママ」のほうが言いやすいのはわかっていたけど「お母さんお父さん」方式を採用していた我が家。

 

なぜかある日突然「ママーーー!!」と連呼するように。

ですが、最初はママ=お母さんではなく

コレコレ星人だったパンくんにとっての「コレ」が「ママ」に変わっただけ。(「これ」と言えば要求が通る魔法の言葉、これとって、あれほしい、こっちいきたいの意)

 

なので、「ママ」初期の頃は

親子広場などで、

パンくんが「ママー(これ欲しい)」「ママ―ママ―(あれ取って)」「ママーママ―(鼻歌代わりに)」

とママママ連呼するので

 

周りの人から、パンくんは「ママあっちだよ」とか「ママいるじゃん」と言われ

私は私で、本当は呼ばれてないのに「マキロさーん、息子さん呼んでますよ~」と言われまくっていました。( ;∀;)笑

 

支援センターなどで、他の子が「ママー!」と言えば何かしら欲求に添ったことをやってもらえているのを見て「ママって言えばいいんだ!」と学んだのでしょうか???

 

それがいつしか、「ママ」=お母さんになったようで?(多分)

乱用しなくなり、

最近は、洗濯物を取りに行ってると「マーマァー!!!!!!!」「はーい!お母さん洗濯してますよ!!!」という、ちょっとすれ違った会話をしています。笑

 

理解力がさらにUPしている

「ネンネの部屋に、毛布置いてきて」とか指示系はカナリ通じるし、

使った物を、元の場所に戻すという片付けできない私にとって最も苦手としていることをパンくんは超律儀に、テレビ見てようが何してようが、片付け最優先するのです(すごすぎ)

 

「パンくん、チューして♡」というと、私のホッペのところまで来て、「ちう」と音声付きでチューしてくれます。クソ可愛い。

「お父さんにチューしてきて」も通じます。当然夫はメロメロです。

 

 

理解力が増えてくると

コミュニケーションがとれることが多くなってきて

「子育て面白いな」と思える瞬間が増えてきました。

2歳過ぎると爆発的に増えると聞くので、これから楽しみです。

 

ランキング参加しています。いつもありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村 

Diorのコスメが、金なし育休ママにもたらしたもの。

美容・ダイエット 夫・義実家

先日、夫とお金関係でやや口論になってしまいました。

私の言いたいことはスッキリ決まっていました。

「育休中は無給なのだから、主婦の私にもお小遣いが欲しい」といったもの。

 

妊娠中~産育休前半までは、お給料か、保険からの手当金が出ていたので

私の口座にもお金が振り込まれていました。

その手当金が無くなってから早1年。

無給の1年は、自分の口座の貯金を切り崩して、自分の服や外食費を産出していました。

 

「自分の」お金がない不安

でもその貯金も10月くらいに底をつき。

もともと、前職に正社員として就くことができてから間もなく結婚出産してしまったため、あまり貯金もありませんでした。

 

10月からは一切、服も、化粧品も買っていません。

 

もともと、あればあっただけ使ってしまう散財型の私と

自分の名義の預金通帳にまとまった金額がないと不安になる貯蓄型の夫という

対照的なペアで、

お金に対する考え方は結構違ったのかもしれません。

夫の考え方のおかげで家計が成り立っているのですが。

 

夫は「今日は、マキロに服でも買ってあげるよ」とか

「これで、友達と遊んできなよ」とか

「今日は、俺のおごり」とか

そういうタイプでは全くなく。

男尊女卑NGのできるだけ男女平等主義の私にとっては最高の相手なのかもしれないし、実際そうだったのだけれど、それは自分に収入があるからこその話。

 

www.hayabusacoffee.com

 

過去記事でも述べましたが、

自分の貯金の底が見えてからの半年間、

「自由に使えるお金がない」という状況が、

時にこんなにも、心を消耗させるのか、と思う日々が何日かありました。

 

毎日ではないんです。何か積もり積もってしまったものがあった時に「お金の不満」がニョキニョキと出てくるのです。

 

つまるところ、育休復帰の理由は、貴重な「時間の余裕」よりも、「お金の余裕」のほうが優先度が高くなってしまったからなのかもしれないです。

 

 

何か買ってほしい。 

さて、

その夫の、持っていて安心する「まとまった金額」というのも聞けば結構な額で

私は「それ、いったいいつ使うの??」とすごく聞きたかった。

4月からは私は働くし

私は定年どころか、定年過ぎまで何かしらで働いていたいし

年齢も上がればお給料も上がる可能性が高いし

共稼ぎだし、これから収入は上がっていく可能性が高いのに

 

今一番、お金のない時期に、そのまとまった金額から

ちょっとだけでも、何か買ってくれたら!私に。←

という貪欲な心が、時にニョキニョキしていました。

 

でも、私のなかの何かが邪魔をして

「育休中は無給なのだから、主婦の私にもお小遣いが欲しい」

ということをストレートに言えず、

 

何をするにも「お金ないから買えない」「欲しいけどお金ないから無理」「お金ないから~~できない」と

家庭内でお金ないアピールをしていました(´・ω・`)

 

でも回答は期待とは異なり

「4月までの辛抱だよ。」

「働いたらお金いくらだって貰えるじゃん。」

「前借りする?(4月以降に返してくれればいいよ)」

 

違うし!!!!

 

 

 

でもうまく言えなくて

たしかに4月までの辛抱だけど

じゃあ無給中、主婦としてのお小遣いはないのか?とかなんとかモヤモヤしたものが胸に広がり

うまく言葉にできないけど、態度に「イライラ」が表れていました。

 

これを、多分今月3回くらいチクチクチクチクとやってしまって。

 

そしたら

「明日、何か買ってあげるからそんなイライラしないでよ」

という黄金の言葉が返ってきました!!!!!よっしゃー!粘るもんだ!!!!にんまり。

 

 退屈だった「表参道の日」が楽しい一日に

その「明日」は、夫の月一の表参道オシャレ美容室でカットの日&お店散策

だったのですが、毎回この日がなんとも私にとってはつまらない日だったのですが(表参道で買えるものなどない、あんな人混み行きたくない、でも一緒に行かないと平日同様のワンオペ育児になるからそれはそれで嫌)

 

その日は、私が病み上がりだったこともあり、

原宿に着いたら

夫パンくんで買い物 私カフェでゆっくり

お昼は一緒に(夫がパンくんと2人ご飯はまだ無理らしいので)

夫の買い物に付き合う

夫が美容院の間、パンくんと私はどこかで過ごす

帰宅

 

というプランに!

この、最初の「カフェでゆっくり」の間

病み上がりなこともあって、ネットを開く気にもなれず、

ひたすら表参道前の、お洒落な人たちの流れを見ながらボー―――――――――――ッと、

ただ、ただ1時間座っていました。

f:id:hayabusacoffee:20170313142647j:plain

この1時間で、情報断捨離×プチ瞑想できたため

すごくデトックスできたんです。スッキリ!!!!!

 

買ってもらうものに悩む

さて、「何か買ってあげるよ」と言われ、あれだけ言わせたかった言葉だったのに、

思いつくものがあまりありませんでした。

ポケットがいっぱいついたリュックが無かったので、最初は

【MICHELIN】ミシュラン 4ウェイバッグ (ブラック)

【MICHELIN】ミシュラン 4ウェイバッグ (ブラック)

 

 ミュシュランのリュック(9000円くらい)も可愛くてカジュアルでいいなぁと思っていたのですが売ってる店舗がわからず。

 

表参道で服なんて買ったら、平気で1万円越えちゃうし

それをねだるのは、また私の心の何かが邪魔をして(変にフェミニストだとダメですね~)というか、そんな高い服本当に要らないし。

 

ユニクロの、スウェットフルジップパーカー(3490円、今値下げしてるみたいでなんと1980円♡)が、上質でずーーーっと愛用しているので

それの色違いを買い足してもらおうかな、

ともカナリ本気で考えました。

 

でも、結局「本っっ当に最近化粧品を買っていない」ということに気づき

表参道ということもあり、ヒルズに入っていたDiorコスメで

アイシャドウと、リップを買ってもらいました(*'ω'*)!!!!

f:id:hayabusacoffee:20170313143819j:plain

ショウ・モノの658番コスモポライト(3800円)と

アディクトリップグロウの004番コーラル(3300円)です。

(事前にめっちゃ調べて、さらにテスターしてもらって決めた)

 

アイシャドウは、3.4年前に母にもらったコスメデコルテのパレットを気に入ってずーーーっと使っていて、でも無くならず。

アイシャドウって、なかなか無くならないので、パレットではなく、単色で初めて買ってみました。

 

リップは、その人の唇の温度で色が変わるというもので

004コーラルは、私の唇だと、ほんのり赤オレンジになって、顔の血色がよくなったので、これに即決しました。

 

 

今必要なのはユニクロではなくDiorだった

ユニクロは安価で、Diorは高価といった捉え方を私はしてしまうけれど、

 

通常3480円のユニクロ・スウェットパーカー、それとほとんど変わらない値段のDiorコスメ。

 

プラスアルファなものだから、高いと言えば高いけど

私に全く違う幸せをくれました。

 

テスターした段階で、自然に笑顔になってしまい、

リボンを結んでくれたDiorの可愛いショップバックをベビーカーに下げて帰る帰り道、

家に帰ってからも、可愛いパッケージ

なんだか女の子のようにときめいてしまいました。笑

翌朝、もったいなくて使えないでいる私。意味ない。笑

 

これがハイブランドのパワーなのでしょうか?

コスメのパワーなのでしょうか?????

 

大学生の頃、背伸びしてハイブランドコスメに手を出していた時期がありました。

シャネルとかランコムとか。

でもその頃のトキメキとは全く異なる幸福感!!!!

 

私の満面の笑みに、お金を出す夫も満足そうにしてくれました。ありがとう!!!!!!!!!!!

 

 

 

2980円とか1980円とか980円とかだと

ついつい何も考えず、買える値段だし買っちゃえー!と

ユニクロやその他もろもろのプチプラ系ショップだと買ってしまいますが

お金の使い方を変えれば、得られる気持ちも違うのかもしれない

と学習した日でした。

 

 

しょーもない話なのに長くなってしまいました汗

ランキング参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村 

親がダウンしていて子どもが元気が、一番しんどい。1歳9ヶ月

病気・湿疹

久しぶりの更新になってしまいました。

というのも、前回の記事で息子パンくんが体調不良だったことを書き記しましたが、まさかの5日後に私が超絶体調不良に。

 

感染したものが5日後に発症するってあるのでしょうか?

パンくんからうつったのか、はたまた別の病気だったのか?

 

パンくんの鼻水が長引いていたので

念のため耳鼻科に行ったら「(おそらく風邪からの)中耳炎」だとわかり

「念のため」でも行っておくものだなぁーと思いながら処方箋薬局を後にして

そのまま、病院ハシゴして、パンくんの皮膚科にも行こうかな・・・

と道をさまよっていたところ

 

なんか、、、今日すごい寒い

ものすごく寒い

っていうか歩いていられないくらい寒い!!!!

 

とイキナリ激しい寒さに襲われ

ヘイみんな元気かい?とばかりに

周りを見渡しても、普段と変わらない服装はおろか、春服のオシャレボーイまでいるし、これはどう考えても「私の体調が悪いのかもしれない!!!」

 

と、時刻はまだ午前9時半だというのに(耳鼻科は朝イチで行った)

家へと直帰しました。(ただならぬ悪寒に、セブンイレブンで冷食中心に今日一日を乗り切るための買い出しを済ませ)

 

家に帰ってソッコーで葛根湯を飲み

「病は気から!」

「病は気から!!!」

と気合をいれるも

体温を測ると37.7。

でもまだまだ強まる悪寒と関節痛と全身の倦怠感に

これは8度超えるかもしれない、、、(>_<)

と野生の勘が働きました。

 

 

課題1 昼寝までの2時間どうする

さて、全身をただならぬ悪寒に包まれ

ドコンドコンと悪くなってくる気配を感じながら

というかすでに普通に立ってらんないくらいのダルさの中

冷静な母親脳の私が考えたことは

今日一日どう乗り切る

ということでした。あるあるですよね。

 

とりあえず、リビングの暖房を最高にして、これだとパンくん暑すぎるからと、やや薄着にさせ、羽毛布団セットを寝室から運び出し、床暖房の床の上に引き

いてもたってもいられなかったので

布団の中にダイブしましたが

くそ寒い。本当に寒すぎて・・・・

 

ハプニング大好きなパンくんは

運び込まれた布団と

もぐりこむ私にニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤして

一緒に布団に入ったり、

私のお腹に乗ってきたりしました。

 

半分意識が朦朧としながら、テレビをつけて、

しまじろう、Eテレ、エンドレスリピート。

 

でも、我が家がテレビついてる時間が多いせいか

パンくんあんまりテレビ見ないんですよ

見るときは見るんですけど

集中力がそんなにない感じなんですよね。

これからなのかな?

 

 

そんな感じなので

テレビ見ててくれ頼む

だったのに、

 

パンくんが体調不良だったときに、食べればいいやとばかりに割と頻繁にあげてしまっていたゼリーとヨーグルトの虜になってしまい

口を開けば、「じぇりー!!!」「よおーごうと」の連呼(食べ物に関してはこれだけは確実に言える。あとキノコとバナナもか)

 

「こっちぃ!こっちぃ!!!こっちぃぃぃぃぃ!!!」とキッチンへと私を連れて行こうとし

いつもなら、何かしら対応をとってくれる私が

立ち上がれないのを見て

パン様はカナリお怒りでして

髪の毛を引っ張る引っ張る・・・・

 

ああもうだれか私を一回消してくれ。

 

 

課題2 昼寝明けから夫帰宅までの4、5時間どうする

昼寝は一緒にしました。

3時間くらい爆睡しました。パンくんもなぜか一緒に爆睡。

起きたら、さらに熱が上がってる感じがしました。

38.7℃

 

これはさすがに内科にいかないとまずい!

と思い、

ネットで内科の予約を取るも、

何度もネットで最新の番号を更新するも、

順番が全然まわってこない!!!!家で待つこと3時間( ;∀;)

夫にラインをするも一向に既読にならず

定時後、電話をするもコール音が鳴らずに切れてしまう。なぜだ・・・・・

 

 

ぜったいにインフルエンザだ!!!!

体感的にこれはインフルエンザでしかありえない!!!!!

と思っていたのですが

内科での結果は陰性。

でも陰性が出たことで、少し安心しました。

 

お出かけかと思っていたパンくんは

内科でグズるし

グズっても、死んだ目をした私は何も対応できず

あきらめたのか、パンくんもホントに意志のない諦めた顔でいました。

 

親が体調不良で子どもが元気は、体力的にも精神的にもツライ

ほんとうにきつかったです。

結局、次の日は解熱剤で熱が下がるも、

ろくに食事をせずに薬を飲んでいたせいか、薬の副作用で、強烈な胃痛×嘔吐(胃液しかでない)でのたうち回っていたり

 

でもパンくんは元気だから遊びに行きたいし

テレビばかり見させて、本人も「もうテレビみたくない」とばかりに退屈そうな顔ばかりしているし、何よりも外で遊ぶことが大好きなので

そんなパンくんをたった2日相手できなかっただけで

ものすごく罪悪感と

 

それを上回る、体力的なしんどさ

こっちが死ぬほどシンドイ思いしているのにたかが2個目のゼリー食べれないだけでこの世の終わりのように泣かれる理不尽さ

辛いのに、髪の毛引っ張られたりする理不尽さとかね。

 

なんかもう、

ホントにしんどかったです。

他ブログで、第二子つわり×第一子の育児しんどさを、いくつか目にしてきましたが

自分には絶対その壁を乗り越えられない

と今回のことで確信しました。あえかさんすごい、本当にすごいよ!

 

f:id:hayabusacoffee:20170312223302j:plain

外にいるときが一番自然な笑顔

大口叩いてたけど、結局頼りにできるのは親だけ

ファミリーサポートとか、託児所とか一時預かりとか

早い段階でいろいろやってきましたが、

それはすべて「本当にしんどい時に、はじめてを行わないため」でした。

でも本当にしんどい時の、2回目としての利用はできなかった。

はじめて利用したときに大変さを知っていたから。

事前申請だとか準備品だとか、そこまでどうやって行くかとか。

 

あの準備や電話をするくらいだったら

どうにか1日くらい耐える、となってしまう。しょうがない。

 

2日目は、遠方に住んでいる祖父に電車で来てもらおうか

すごく悩みました。結果的には来てもらった方がよかったのですが

私の「明日には絶対改善しているはず」という謎のポジティブ思考が仇となりました。

 

温かくなってきましたが

みなさんも、どうか体調に気を付けて

新しい春を迎えてくださいね!

ランキング参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村 

『子供最優先』思考の私と、夫の素直な気持ちとのバランス。モヤモヤした先にあったもの

夫・義実家 教育・育児への考え

土曜日にパンくんが発熱してしまい、土日は看病でしたが

寝まくって寝まくって熱は下がりました。

パンくん、体調悪いときの特徴があって

食べない

動かない

しゃべらない

のナイナイトリオ。

土曜日も、朝は元気だったので

東京国立新美術館で開催している草間彌生展を見に

六本木に行ったのですが、

国立新美術館 THE NATIONAL ART CENTER, TOKYO

kusama2017.jp

東京の田舎に住んでいるため、我が家から美術館まで1時間弱かかる。

美術館に着くまでの間に退屈しちゃうだろうな、と思い

展示室に入る前に、ベビーカーから降ろして広場で遊ばせてから中に入ろう計画でいました。

降ろさずに展示室に入ったら最後

退屈&歩かせろコールで騒ぐかなと予測したのです。

 

ベビーカーのベルトを外すと、笑顔で勢いよく駆け出すも

すぐ戻ってきて両手を広げて「かっこ。」(抱っこの意)

展示室入ったらずっと抱っこだよ?

と、一緒に歩くのを促しても「かっこ。」

 

仕方なく、遊ばせることなく、抱っこ紐に入れて展示室に入りました。

近年製作された絵画のエリアは撮影OKだったので

テキスタイルのようなポップな画の中パシャリ。

f:id:hayabusacoffee:20170306214013j:plain

 

あの太陽、パンくんに顔に似てるね

え?そうかぁ?

とか言いながら

草間彌生展を楽しみました。

 

しかし、当のパンくんは

終始こんな顔↓

f:id:hayabusacoffee:20170306213849j:plain

美術展見たって

一歳児がニコニコ楽しめるわけもないのですが

すでに、この時から

体調が悪かったのかもしれません・・・。

 

でも、

外にいたせいもあるのか、オデコやホッペをいつものように触っていましたが

特に「身体が熱い」とも思わず、気付かず( ;∀;)

 

「今日なんだか良い子すぎるくらい良い子だね」と

「最近イヤイヤばっか言ってたから心入れ替えたんだよねー」と

冗談言いながら、

 

あまりにも良い子だったので(おとなしい、歩くときまぁまぁ歩く、私たちからそんなに遠くまで離れない、ベビーカーに乗せてもエビぞりで怒らないなど)

 

お昼を食べて、

六本木ヒルズのお店を軽くまわったり、

おとなりのテレビ朝日に行ったりと、

長居してしまいました。

f:id:hayabusacoffee:20170306214707j:plain

↑テレビ朝日となんとかレンジャー

 

 

ただ、六本木ヒルズで、夫のメンズ服を見て回っている時点で

「やっぱりパンくん、ちょっと体調わるいのかもしれない」

と思っていた私。

 

でもホッペやオデコを触っても、熱が無さそうだったし

 

日頃、お出かけのたびに

スケジュールにしろ、行く場所にしろ、食べる物にしろ、

「パンくん最優先!」殺気が出まくっている私、一応自覚はしている私。

 

本当は草間彌生展みたら

すぐ帰りたかったけど(家で昼寝させる方が楽だし)

「せっかく六本木まで来たんだし」

「なかなか来ないし」

という夫の

気持ちを汲んで

 

どっか行きたいとこある?

他に何か見てく?

どっか寄ってく??

 

と珍しく夫優先?で行動していました。

でも、テレビ朝日見終わったくらい(16時頃)には

「もう、帰ろっか」

自分から言ってしまいました・・・。

結局、朝9時に家を出て、自宅に着いたのが17時半。

「意外と遅くなっちゃったね」

という夫に、ちょっとイライラしてしまった私。(パンくんへの心配もあり)

 

何時にここを出たら、何時に家に着いて

何時に家に着いたら、何時から食事で、お風呂で、ねんねで

と全部勝手に逆算してしまうのは

母親だからなんでしょうか??私の性格???

「そこでテレビ朝日に行ったら、帰る時間○○時くらいになっちゃうよ」

って言いたかったし

「遅くなっちゃったね」

は私にとって『意外』でもなんでもなく。

 

 

結局、家に帰るまでの電車でも

パンくん静か~~~だったので

これは、ぜったい体調不良か疲れ?かな

と思っていたら

38.1℃

 

さすがの夫も、心配してパンくんに優しくしていました。

 

 

めずらしくパンくんが大人しくて、「お出かけしやすい」という意味では『良い子』でいてくれたから、めずらしく夫優先で行動した。

結果がこれ( ;∀;)

 

 子供が生まれると

母親の方が先に「子ども最優先!!!」思考になる。

夫は子どもよりまだ妻の方が大好き。

子供に妻を取られた気分になる。

仕事中に至っては、出産前と変わらない日常。

ゆえに父親の自覚が生まれるのは遅め。

 

というのを、今まで実体験としてリアルのママ友に聞いたり

育児雑誌でも目にしてきました。

 

実際はどうかというと、

育児パパのブログなんかを見ていると、

それとは真逆の、子どもを最優先にしている、育児に積極的なお父さんたちも

たくさんいるので、

一概には言えないんだなぁと思います。

 

 

ですがうちは、

まだ

子供は可愛いし、家族の時間も大切にしたいし

でも自分の趣味や好きなことも大切にしたい

タイプ。

 

 

でもそんなことを考えていると

行きつく答えは

夫の方が健全なのかもしれない

ということ。

 

やっぱりどうしても私は

息子最優先思考になってしまう。

だって泣かれたくないし

機嫌悪い姿見たくないし

どうすれば泣かないのか、どうすれば機嫌よくなるか

手段を知ってるのに、あえてやらないほど

大切にしたい「自分の好きなこと」などない。

 

でも

やっぱりそれって何だか無理があるよな、と

どこかで溜まってしまうよな、と。

 

 

そう思っては

 

自分の気持ちも大切にしよう

夫みたいに「自分の楽しみにパンくんを付き合わせる休日」があってもいいじゃないか

息子同様に大切である「夫」を最優先にする日があってもいいじゃないか

 

と決意し、ブログにもそんなようなことを書き記しますが

 

結局もとに戻るんですよね。

母親病かな???笑

 

戻っては繰り返し

そうやって強く、でも柔軟な母親になってくのかな?

と自分に期待したいと思います。

 

ランキング参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村 

 

セレブママごっこのはずが、通りすがりのママさんに八つ当たりした話

支援センター・ママ友 美容・ダイエット

最近、個人的に「セレブママごっこ」が流行っています。

やり方はごく簡単で、「セレブママ」のつもりになって行動するだけです。笑

やり始めたのは、通ってる整体院のスタッフさんに「抱っこやベビーカーを押す姿勢は前傾姿勢になりやすいから、猫背や腰痛の原因になるんですよね~」と言われたことがキッカケでした。

 

そう言われ、ショーウィンドウにうつる自分の姿勢を見ると、やはり猫背気味。

ベビーカー押したり抱っこ紐で抱っこしてると、

整体師さんのいう通り、前へ前へ肩が出てしまうんですよね。

そのシルエットは原始人のようでした。

f:id:hayabusacoffee:20170303124758j:plain

 

やっぱり綺麗なママでいたい気持ちはいつもどこかにある

原始人シルエットの自分に気づいて

姿勢に気を付けて、ちゃんと腰を使って歩くようにすると、ちょっとモデルウォークっぽくなるんですよ。

「あれ?なんか私、ちょっと『キチンと感』でてるんじゃない!?」

姿勢をシャンとするだけで、なんだかちょっと、カッコイイママっぽくなりました(自分比。笑)

 

それをちょこちょことやっていたら、

高校生くらいのときに読んでいた「憧れの人に、なったつもりで行動すれば、その人になれる」といった類の本を思い出しました。

 こういう本です↓

世界一! 愛されて幸福になる魔法のプリンセス レッスン (PHP文庫)

世界一! 愛されて幸福になる魔法のプリンセス レッスン (PHP文庫)

 

 ちょっと、アラサーの今の私が紹介するには気恥ずかしいタイトルですが(世界一愛されて幸福になるってスゴイな)

忘れていた「女の子」の気持ち

キラキラやふわふわに憧れる気持ち

を思い出させてくれたり、

(お姫様扱いするように)自分で自分をもてなすこと

プリンセスになったつもりで行動すること

がいかに大事か~みたいなことが

可愛くキラキラに書かれているので、なんか元気になれる本です。

 

そんなこんなで

セレブごっこならぬ、「なったつもりで行動」

ちょっとセレブママぶって、ちょっといいお皿にちょっといいお茶菓子乗せて、ちょっといい紅茶なんかテーブルセッティングすると

いつものパンくん昼寝の間のティータイムが優雅になったりしました(自分比)

 

セレブママが、他のママに八つ当たりした。

今日も、ちょっとセレブママごっこしながら歩いていました。

 

気分はセレブママ~なだけなので

別に服も髪型も靴もいつもどおりヨレヨレですよ。

でも背筋だけは伸ばして

シャンとして駅から自宅までの道を歩いていたんです。

 

優雅に?ゆったりベビーカーを押しながら歩いていたら

後ろから同じくベビーカーを押している見知らぬママさんが

私とパンくんを追い抜いていきました。

 

細くて、スタイルが良くて

服も、嫌味が無い程度にオシャレで綺麗にしていて

髪型もちゃんとヘアアレンジしていて

 

そんなママさんを見ながら「わたしは『ごっこ』だけどちゃんとしてる人はちゃんとしてるんだな~」とか

「あのくらい細くなりたいなぁ~」

「ダイエットやっぱりしようかな~」

「あの鞄かわいいな、どこのやつだろ?」

とか思いながら後ろを歩いていたんです。

 

そうしたら

ママさんが途中で、ベビーカーの幌を直す?ために止まって

何かごそごそしていました。

すぐ後ろを歩いていたので、普通に私とパンくんは、ママさんを追い抜かして自宅へと向かいます。

 

猫背にならないように!

骨盤を意識してあるく!

アゴは突き出さず、引いてね!

セカセカせずに、余裕をもってゆったり散歩を楽しむ気分で♪

 

私のセレブごっこは続きます。

 

 

そしたら、さっきの素敵ママさんが、

再度、私たちを追い抜いて、前を進みました。

どうやら帰路が一緒だったようです。

 

「追い抜かれて、追い越して、追い抜かれて」ってあんましない経験だなぁ

とはちょっと思ったんです。

私そんなに歩くの遅かったかな?とか

私だったら、追い抜いて、追い越されたら、さらに追い抜くことはしないだろうなぁとか

どーでもいいことを思っていました。

 

駅からずっと道が一緒だけど、

あの素敵ママさん、家まで近かったりして。

 

と思ったら、分かれ道で素敵ママさんは別方向へ進んでいきました。

 

「あの道なら、先にあるキレイ目なマンションとかに住んでそうだな」

あんな感じのママさんになりたいなぁ

と思いつつ、セレブごっこしたまま

私は自宅へと歩き進もうとしました。

 

その時です。

 

私のすぐ横で、自転車に乗ったサングラスのオバ様が止まりました。

あのー、失礼ですけど・・

 

スカートめくれてますよ。(*^-^*)ニコ

 

 

 

(゜o゜)(゜o゜)(゜o゜)(゜o゜)

 

スカートめくれてますよ

スカートめくれてますよ

スカートめくれてますよ

 

すかー・・・・・・

 

 

 

め、めくれてたぁぁぁあああああああああああああああああああ

 

お気に入りの横かけバックによって引き上げられ、

私のスカートは太股のきわ(むしろ、おケツの下あたりまで)までめくれていました。

しかも間抜けなことに、右側だけ。(いや、全開よりマシか。)

80デニールのユニクロタイツだから、下着までは見えていない。

いやいやいや、しかし!!!!!

 

いつからだ|д゚)

おい、いつからだよ

いつからだったんだ

誰か教えてくれ

 

 

一回頭が真っ白になってから

サングラスのオバサマに感謝し、

 

羞恥心で今度は顔が真っ赤になりました。

恥ずかしい。

 

なんだこれ

恥ずかしい。

セレブごっことかホントにバカみたい。

いつからめくれてたんだろう。

 

え、じゃぁさっきの素敵ママさんは??

あなたの真ん前わたし歩いてたんだから、絶対気づいてたよね?よね?????

・・・言ってよ!!!!

と、

完全に理不尽ながらも脳内で八つ当たりしてました。

脳内だから許してほしい。

でも次また同じ場所で再会したら、恥ずかしすぎる。

 

 

この私のみじめな気持ちが伝わるでしょうか。

 

全身ユニクロ系なのにもかかわらず

セレブママごっこして

ちょっと良い女っぽく歩いていたら

リアルセレブ(とまでは言わないがキレイ目な)ママに出会い

羨ましくも、「私は私よ」とばかりに、セレブごっこ続けていたら

太くて醜い、太ももと半ケツを世に晒していたという事実に気づく惨めさを( ;∀;)

しかもそれを素敵ママにスルーされた(かもしれない)ことに気づく虚しさを(;_:)

 

 

素敵ママは

「めくれてますよ」と教えてあげたいのに、言え出せずに「追い越し追い越され」をしていたのかもしれない。

うん、きっとそうだ、絶対そうだ。

 

素敵ママは

最後まで気づかずに家に着いた方が、同じママから指摘されるより幸せかも、と思ったのかもしれない。

うん、きっとそうだ、絶対そうだ。そういう気遣いのできる人だったんだ。

 

 

八つ当たりしてごめんなさい。

 

励ましのランキングクリックしていただけたら泣いて喜びます。↓

いつもありがとうございます。

 にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村