hayabusacoffee

夫氏、第二子にして初めて「後追い」される。

後追いされるって、嬉しいよね。

兄パンくんの時には

私しか後追いされなかったのですが

↓そのころの記事

www.hayabusacoffee.com

 

次男チョコくんは、夫にも後追いします。

可愛くヒョコヒョコと

ハイハイで後を追っていく時もあれば

泣きながら追っかけていくことも。

 

兄パンくんでは一切なかった後追いされるという経験。

夫、嬉しそうです。

 


f:id:hayabusacoffee:20200309222131j:image

 

関わっている時間としては

パンくんの時も、できる限り関わってくれていたし

状況的には似てる気がするのだけど

これも個体差なのかな??

 

それとも

少なからずパンくんの時の経験があり

夫から発される「赤ちゃんどうすればいいんだ」的不安

が、ほとんど無いことも大きいのかな?

 

客観的に見ても、夫の父親レベルは

本当に上がったと思います。

 

好かれるとより愛情UP?

チョコくんの夫への後追いが始まってから

夫はさらにチョコくんを可愛がってくれるようになった気がする。

 

そりゃそうだよねとも思う。

 

初めてでわからないなりに、できないなりに愛情持ってたくさん関わっていても「お母さんがいいっ!!」って

反応されてしまったパンくんの時。

 

一方、チョコくんは

夫が帰ってくるとニコニコ笑顔で出迎え

抱っこされればピョコピョコ大興奮!

気づけば、夫の横をキープしてるし

「おとうさん〜〜〜行かないで〜〜〜泣」

って後追いしている。

(あ、私に対しても同様です。)

 

チョコくんはその辺り、めっちゃ得してる。

 

加えて

私自身も心が穏やかになる。

 

パンくんの時にはどうしても

  • 負担が私ばっかり
  • パンくんも私が良い
  • 夫は頑張っても拒絶される
  • 私の負担軽減のためにも夫に頑張ってほしい
  • 頑張っても報われない夫

みたいな、どうも難しい時期もあったのですが

 

チョコくんの場合は

  • 夫にも懐く
  • 夫たくさん世話してくれる
  • ゆえに私の負担なし
  • みんなハッピー

みたいな感じで好循環です。

 

いつまでも同じ状況が続くわけでは無いと思いますが、

後追いにまつわる健忘録として。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました♪