hayabusacoffee

web内覧会2019!我が家のトイレ&トイレのインテリアを公開します。

リビングの次に好きな場所がトイレなマキロです。こんにちは(*‘ω‘ *)

実は“トイレのデザイン”が私昔から好きで、趣味だったカフェ巡りでも、旅行でホテルや旅館に泊まる際も「マキロ、謎のトイレチェックタイム」がありました。チェックというよりは、鑑賞みたいなものなのですが。笑

 

なので、“家を購入する”ことが決まり、予算の関係と、(実物を見てから購入したいという)夫の希望で、建売住宅の中から決めよう、となったときには、それ自体はOKだったのですが、「トイレが選べない」ことが唯一の残念ポイントでした。笑

欲しかったのはこういうトイレでした↓

f:id:hayabusacoffee:20190207170214j:plain
引用元:TOTOのトイレ:TOTO

 

大雑把に言うと、タンクレスタイプってことです。

かつ卵型ではなく、やや角ばっているものが好き(*ノωノ)

 

ただ建売住宅の場合(都内で20件ほど内見しましたが、)ほとんどの家がタンク有タイプでした。タンクレスの方が10万円ほど高いので、仕方ないですね。

↓タンク有タイプ

f:id:hayabusacoffee:20190207154346j:plain

引用元:TOTOのトイレ:TOTO

 

Web内覧会!?我が家のトイレを公開します。

ただ、住めば都(^^)/ 慣れてしまえばタンク有、タンク無しは気になりません。

それよりも、限られた空間の中に細々した小物を置くという楽しみが、トイレの中にできました。( *´`)♡

 

さて、そんな(妥協もあったけれど、今はとっても)大好きな我が家のトイレはこちら…!

f:id:hayabusacoffee:20190207160058j:plain

 

建売住宅の我が家は、基本的に白い壁なのですが

唯一アクセントカラーが使用されている場所が、トイレなんです。笑 なんでなんだろう…。

けれど、タンクレスでないトイレにちょっぴりしょんぼりしている私に、このアクセントカラーは衝撃的でした。

私の好きな色ーーー!!!!!( *´艸`)

f:id:hayabusacoffee:20190207160338j:plain

くすんだ水色?のアクセントカラー。大好きです!

 

左手の小さな棚は、ハンドメイドコーナー

アーティフィシャルフラワーの置物は、自作品。

息子のパンくんが1歳の時に制作しました。公園で拾った桜の枝を、加熱処理して、そこにアーティフィシャルフラワーを巻き付けてグルーガンで処理。

なかなか気に入っています(*‘ω‘ *)

 

スヌーピーのトミカは、スヌーピーミュージアムでひとめぼれして購入したもの。

www.snoopymuseum.tokyo


f:id:hayabusacoffee:20190208085711j:image

可愛くないですか?w スヌーピーの大ファン!というわけでないのに、このトミカには本当にひとめぼれしてしまい、トイレに入るたびに眺めて愛でています♡笑

バスの中にたくさん乗車しているのもかわいい♪

f:id:hayabusacoffee:20190207160952j:plain

アマゾンではバスは黄色が売られているようです。黄色もかわいい…♡

 

トミカ ドリームトミカ No.154 スヌーピースクールバス

トミカ ドリームトミカ No.154 スヌーピースクールバス

 
トミカ ドリームトミカ No.153 スヌーピー

トミカ ドリームトミカ No.153 スヌーピー

 

 

端っこには、結婚式で使用したブートニア(披露宴、二次会それぞれ)を一輪挿しに入れて飾ってあります。これもハンドメイド自作品。

ブーケは大きすぎてここには飾れないのでブートニアだけ。

f:id:hayabusacoffee:20190207161350j:plain

その手前のうさぎちゃんとひよこちゃんは、羊毛フェルトで作ったものです。

パンくん妊娠中に、友人が「育休無事はいれてよかったね!出産がんばってね」と言って、臨月の暇つぶし用にくれた羊毛フェルトキットで作りました。

ハマナカ 苺帽子のうさぎちゃんところりんヒヨコ 441-307 /製作キット

ハマナカ 苺帽子のうさぎちゃんところりんヒヨコ 441-307 /製作キット

 

 そうだ、第一子妊娠中というのは、こういうのを作る暇さがあったのだ…と思い出します。うまく作れたので愛着がありますw

 

右手小窓付近は旅行の思い出。

f:id:hayabusacoffee:20190207161728j:plain

小さな小窓の前は、長期旅行の思い出コーナーに。

奥のビンに入った珊瑚は、パンくん1歳の時に行ったグアムでひろったものを、可愛いジャムの空き瓶に入れました。

www.hayabusacoffee.com

 

手前の、シーサーが乗った車のおもちゃは、パンくんが2歳の時に行った沖縄で買ったもの。パンくんが、これがいい!と選んだもので、これを見ると今でもねだってきたパンくんのキラキラした顔を思い出します。

www.hayabusacoffee.com

 

引用する記事のタイトルが「めちゃめちゃ疲れた」と「失敗談」なのが泣ける笑。幼児連れの長期旅行は、なかなか思い通りにいかないことが多いけれど、やっぱり全部が大切な思い出に。

 

SUGAHARAの時計は夫チョイス。

f:id:hayabusacoffee:20190207162643j:plain

割とそこそこお値段する時計だったのですが、表参道のSUGAHARAで夫がひとめぼれして買ったもの。(ひとめぼれしつつも値段に悩み、うんうん唸って、二度目の来店で購入していたのですが。)

買った当時は、「夫の趣味だから口を挟むまい」と思いつつ、実用性の低いものにお金をかけることに、おおん…となっていた私。けれど、トイレに入るたびに、見つめるたびにそのガラスの輝き、深く透き通る青、丸っこいフォルムになんだか癒されるのです。

SUGAHARAのガラス製品は、ひとつひとつが職人の手作り。

「ガラスは生きている」「ガラスと会話する」
――ちょっと不思議に思うかもしれませんが、
スガハラのガラス職人たちは、あたりまえのようにそう表現します。

スガハラについて|Sghr online shop

なんだかその良さを、じわじわと感じてきました。
shop.sugahara.com


家に来てくれた友人がコメントするのもこの時計についてが結構多くて、「やっぱり良いものは皆わかるのか!?」と(良いものと最初わからなかった私は)思うのです。。笑

 

我が家の子供のトイレ対策

大人が使う分には、このままで良いのですが

f:id:hayabusacoffee:20190207160058j:plain

パンくんのトイトレ開始~トイトレ終了からは、3歳児使用になっています。↓

f:id:hayabusacoffee:20190207164955j:plain

コンビのおまるセットは、便座と踏み台に変身ステップアップできるもの。

 

踏み台を壁に寄せてセッティングしてあげると、壁に手をつきながら、自分で登ることができます。パンくんが「おしっこ!!」と言ったら、「行っておいで~」と言うと、
  1. フタを開け 
  2. 便座をセットし
  3. 自分で登り、用を足す
  4. 自分で降りて、お片付け

までが、全部ひとりでできるので、カナリカナリ楽になりました。

f:id:hayabusacoffee:20190207165435j:plain

(ご家庭の方針によると思いますが、男の子だと小便のときに拭かなくていいからトイレットペーパーをとってあげるという手間も無くさらに楽…。)

 

まとめ

今回は私の好きなトイレを公開してみました…!♡

家の片づけを頑張りつつ、WEBで公開できる場所を増やしていきたいです。笑

ここまで読んでいただきありがとうございました。