hayabusacoffee

【GW】ディズニーランド、ゴールデンウィークは意外と混んでない!?1歳児とGWディズニーランドの口コミ

ディズニー好きではない親が、1歳児とディズニーランドに行ってきました。

f:id:hayabusacoffee:20170506233131j:plain

GWはディズニーランドに行ってきました!
私も夫も、特にディズニー好きというわけではありません。嫌いでもありません。

どちらでもない私たちは、
まさか
「激混み予想のゴールデンウィーク」
「1歳児を連れて」ディズニーランドに行く
という発想は本来ならば、無かったのですが、

友人からプレゼントに「ディズニーランドチケット大人2枚分」をいただいたのです。( ;∀;)♡

その使用期限がすぐ目の前に迫っていたので、思い切って、
混んでてもしょうがない!という気持ちでディズニーランドに行く計画をしました。
 

 

f:id:hayabusacoffee:20170506233153j:plain

乗り換えの東京駅で、大好きな新幹線を見つけて、大興奮のパン氏

 

ゴールデンウィーク、意外と混んでいなかった?

どこも混んでるゴールデンウィーク。
ディズニーも当然混んでるだろうと思い、過去に入場制限があったかどうか調べていたら
「GWのディズニーは、混んでいるイメージが先行しているせいか、意外と混んでいない」という情報をチラホラ見かけました。
 
ネットの情報だけでなく、事前に買ったこちら↓の本にも同様に「意外と混んでない、近年GWで入場規制かかったことはない」との情報が。
ポケット版 東京ディズニーランド&シー裏技ガイド 2017~18

ポケット版 東京ディズニーランド&シー裏技ガイド 2017~18

 

 逆に混んでいるのは、年越し、クリスマス、春休み、夏休みだそうです。

 
え!!!ほんとうに!?!?
期待して乗り込みました。
 
実際の体感での感想ですが
 
「混んでいない」ということはなく。笑
でもめちゃめちゃ混んでる、ということもありませんでした
 
普通の土日より若干混んでるかな、程度でした。(一番混んでいそうな、なか日に行きました。)
 

当日のスケジュールとアトラクションの待ち時間

  1. ホーンテッドマンションのFPを取りに行く
  2. ワールドバザールでショッピング
  3. トゥーンタウンで遊ぶ、写真とりまくる
  4. ワゴンのスナックを食べて軽いお昼
  5. カリブの海賊にのる(待ち時間15分)
  6. ホーンテッドマンションに乗る(FP使用なので待ち時間ほとんどなし)
  7. パンくん昼寝、大人のお土産ショッピング@ワールドバザール
  8. 蒸気船マークトゥエイン号(待ち時間なし)に乗る
  9. ウェスタンリバー鉄道(待ち時間20分)乗る
  10. 当日予約したクリスタルパレスレストランでビュッフェ。昼食兼夕食。笑(事前予約を忘れていて、当日予約したところ15時20分という激しく微妙な時間しか取れなかったため夕食兼ねることに。待ち時間なし)
  11. カメラセンターでパーク内で撮った写真を現像に出す
  12. スイスファミリー・ツリーハウスで遊ぶ
  13. 魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ“アロハ・エ・コモ・マイ!”を観る。
  14. カメラセンターに現像とりいったり、最終確認ショッピングしたり。ちょっと早いけど、、、バイバイ!!

 

といったスケジュールでした。

 

f:id:hayabusacoffee:20170506233555j:plain

最近、私がカメラを構えると、なぜか決まって「座る」ポーズをとるようになったパン氏。

 

子どもとディズニーは、今までのディズニーと全く別物だった。

今までのディズニーは、

①小学生の頃家族と

②今の夫と

③ディズニー大好きっこの友人と

 

のどれかでした。

①、②は、

私が企画して「いろいろな裏技や攻略法を駆使して、できるだけ沢山の有名アトラクションに乗る」ことがテーマでした。笑(まだディズニー初心者のころだったので)

そのため、パーク内を小走りで急いだり、スケジュールを詰め詰めにして

「やりきったぞ!たくさん乗れた!!!そして楽しかった!!!!」といった体育会系ディズニーでした。

小学生のころは、並ぶこと含め、なにもかも初めてだったのでそれで十分たのしかったのですが。。。。

 

③は、同じく体育会系ディズニ―withパークの専門家友人、となるか

もしくは、きちんと座って鑑賞するショーや昼夜の大きなショーを楽しんだり、1時間近くおしゃべりしながらアトラクションに並んでゆっくり楽しむ大人ディズニーでした。

 

子どもディズニーの鉄則

ですが、1歳児のパンくんがいる場合

予定詰め詰めの体育会ディズニーはもちろん無理。

着席ショーや並ぶこともゆっくり楽しむ大人ディズニーなんてもっと無理。

 

並ばない

待たない

急がない

予定を立てすぎない

長時間拘束されない

休み休みゆっくり

 
を、念頭に
選ぶアトラクションも、レストランも、スケジュールも調整しました。
 

選択したアトラクション

  • カリブの海賊、ウエスタンリバー鉄道(土日でも20~25分以内の待ち時間。そしてこの2つのアトラクションは列が流れやすいので、待っている時間も動いていられる

 

  • マークトゥエイン号
  • ツリーハウス
  • 魅惑のチキルーム大勢が一気に参加できるアトラクション・ショーなので、待ち時間はほぼ無し。
逆に乗りたかったオムニバスやジャングルクルーズ、アリスのティーパーティーなどは、待ち時間が長そうだったので、今回は断念したりしました。
 
 

せっかちな私だからこそ、with1歳児ディズニーを「逆に」楽しめた

体育会系ディズニーばかり経験してきた私は
ディズニーに行くと、いつもどこかでイライラしたり、焦ったり、ジタバタする瞬間がありました(>_<)
予定通り進まなかったり、
AよりBを先に並べば、もっと早く乗れたのに!と後悔したり
新しいアトラクションなんかは、
1時間かけてファストパスとったのに、ファストパスレーンでさらに並んで、なのにいざ乗ったらあんな一瞬で終わっちゃうの!?と悲しくなったり。笑
 
自分で自分に「楽しみにきたんでしょうが!!!!」と突っ込みたくなるほど
自分の性格が嫌になる瞬間がたびたびあった。それが「ディズニーランド」でした。
だからこそ、ディズニーが好きでも嫌いでもないのかもしれません。
(大嫌いだったら、そんなに頑張って乗ろうとしないもんね、、、)
 
 
でも今回
「一歳のパンくんと一緒」という大きなハンデ?があることで
私も夫も「ディズニーランドの雰囲気が味わえればOK」と、目的が一致。
タダで手に入れたチケットである、ということも大きいかもしれません。
 
「アトラクションに乗ることが目的ではない」
「着席しなきゃいけないショーは観ない」
「最悪、アトラクションもショーも何も参加できなくてもOK」
「散歩しつつ、ちょっとなんか食べて雰囲気味わえればOK」
 
と思ったら
今まで抱えてきた、得体のしれない「ディズニーランド、行ったからには楽しまなきゃ!」というプレッシャーから解放されたのでした。
ゆったり、リラックスして、本当の意味で楽しめました。 

 

当日の様子。ディズニーは、一歳児にはまだまだ早い?

乗換駅の東京駅では新幹線のパネルを発見して興奮したり、
舞浜駅では、私が「パンくんポーズとって!」と冗談で言いながらカメラを向けたら
座ってこっちを見て(・∀・)ニヤニヤするなど
だいぶ余裕のある息子のパンくんでした。

f:id:hayabusacoffee:20170506233153j:plain

 

 

ディズニーランドのゲートをくぐり

入った瞬間、目がまん丸に。

降ろしても、歩き回る気は全くないようで

「がっこ。(抱っこの意)」「がっこ!」

パンくんは、もともとビビりなところがあるので

キラキラ夢の国ネズミ―ランドに完全にビビりまくっていたようです。

 

手持ち無沙汰な様子だったので

何かオモチャを手に持っていれば安心するかな?

と最初にワールドバザール(お土産売り場)に立ち寄ったのですがこのありさま。

f:id:hayabusacoffee:20170508204131j:plain

陳列するヌイグルミにすらビビり

へっぴり腰です。

 

しかし!!!!

そんなビビりなパンくんのもとに救世主が!!!!

f:id:hayabusacoffee:20170508204302j:plain

f:id:hayabusacoffee:20170508204355j:plain

ああトミカ様。さすがっす。

ディズニーのトミカコーナーを発見した途端

そこで初めて自発的に歩き出し、自分から手が伸びました。

 

もちろん買いました( ;∀;)笑

f:id:hayabusacoffee:20170508204545j:plain

 Amazonはやはり付加価値で高くなっていますが、現地では900円でした。(それでも普通のトミカの倍以上もするのね( ゚Д゚))

 トミカをゲットしてからは

だいぶいつものパンくんに戻りました。

f:id:hayabusacoffee:20170508205235j:plain

キャストのお姉さんに、初ディズニーおめでとう!のシールをもらったり

 

トゥーンタウンで、フリーの乗り物オブジェに乗って写真を撮ったりしました。

f:id:hayabusacoffee:20170508205333j:plainf:id:hayabusacoffee:20170508205413j:plain

今日だけちょっと特別ね、

なんて言い訳しながら

甘いもの(クリームチーズプレッツェル。皮の部分だけだけど)も食べたり・・・。

f:id:hayabusacoffee:20170508205546j:plain

 

さて、いきなり問題ですが

この顔は、何を見て怪訝な顔をしていると思いますか???

f:id:hayabusacoffee:20170508210149j:plain

初めて見る、まわるコーヒーカップ(アリスのティーパーティー)

カナリ衝撃的だったようで、

キャーキャー言いながら、人間がまわっている様子を、

ずーーーーーっと、じーーーーーっと見ていました。

 

全部が、全部、初めてだね。

f:id:hayabusacoffee:20170508210259j:plain

 

この後、

パンくんは「あまり並ばない」「3歳以下でも乗れる」「乗車時間がやや長い」という理由で

カリブの海賊と、ファストパス利用のホーンテッドマンション

というアトラクションに、立て続けに乗るのですが、

乗ったことある方はすぐ分かると思うのですが

完全なチョイスミスをしてしまい、パンくんにとってとても刺激的すぎる時間を過ごしました。

 

 

イッツアスモールワールドが休止しているせいで、完全にチョイスミスしたアトラクション2選。

チョイスミス=失敗

というわけではないのですが

あらかじめ「これに乗ろう!」と決めていたアトラクションで

パンくんは怯えていました。( ;∀;)

ディズニーランド、小さい子供も楽しめる、並ばない、ゆったり、雨の日もOK

といったら、まず最初に思い浮かぶのはイッツアスモールワールドではないでしょうか。

www.tokyodisneyresort.jp

に乗って「せかいじゅだれだぁーって♪」のメロディに合わせて

踊る人形たちを観ながらゆっくり世界旅行するといったものです。

だが、現在リニューアルに向けて休止中。( ゚Д゚)

 

そんな私が選んだのは

船つながり(&並ばない、待たない、ゆっくり楽しめる)という理由で選んだ

カリブの海賊

www.tokyodisneyresort.jp

そしてファストパスが利用できるアトラクションのうち

一度乗ったらゆっくり楽しめるものをチョイスした結果(乗車時間がプーさんのハニーハントや、バズライトイヤー、モンスターズインクの約3~4倍)

ホーンテッドマンション。

www.tokyodisneyresort.jp

 

リンク画像からもわかるように

暗いんですよね

しかもカリブの海賊に至っては、

最初こそルンルンランランで「船楽しい~♪」といった雰囲気のパンくんでしたが

序盤に割とスリルのある落下があることを忘れていて(;_:)

その落下以後、パンくんは

なんだかこれは怖いかもしれない、でも面白いかもしれない、でも怖いかもしれない

といった感じで

神妙な顔でじーーーっと見つめては

「がっこ!(抱っこの意)」。

そして、私が抱っこした2分後くらいには夫の方へ「がっこ!」

夫が抱っこした2分後くらいには私の方へ「がっこ!」

私が抱っこした2分後くらいには・・・と

エンドレス抱っこトレードリピートでした。笑

 

でも最初から最後まで泣くことは無く。

 

ニコニコパンくんが見られなかった、という点では完全なチョイスミスでしたが

なにかにビビって、私や夫に頼って抱き着く→怖いものから守ってあげる

というシーンは

我が地区にはナマハゲ👹などの文化もないため、

初めてのことでした。

 

ただ、子によっては

泣き叫んじゃうかもしれないスリルだったので

カリブの海賊やホーンテッドマンションは、その子の様子を見て乗ることをお勧めします(>_<)笑

 

 

子どものお昼寝タイムはお土産購入時間に。

朝から刺激的な時間を過ごしたせいか

お昼寝の時間に、安心毛布を渡すとソッコーで爆睡。

f:id:hayabusacoffee:20170508210005j:plain

寝ている間は

職場へのお土産や、自分たちへの記念お土産を買いました。

記念お土産は、イベントグッズ(この時期はディズニーイースターでした)のウサギをお揃いで買いました。

f:id:hayabusacoffee:20170508210536j:plain

夫のチョイスです。(キモ可愛いがツボだった模様。)

f:id:hayabusacoffee:20170508211049j:plain

 

何をやっても爆睡しているパンくん。

我々も手持ち無沙汰になってしまいました。

なぜかというと、今回初めて知ったのですが

ベビーカーで並ぶことが、ほとんどのアトラクションで出来ないのです。

並ぶところから、ベビーカーでの入場は禁止。ベビーカーは外に並べて置いておきます。

なので、たとえば60分待ちのアトラクションに並ぶ場合、

たとえ11キロのパンくんでも、抱っこか、本人の足で立って待っていなければなりません。

 

寝ているパンくんを抱っこしたら、きっと起きてしまうだろうし

気持ちよさそうに爆睡しているところを起こしたくありません。

f:id:hayabusacoffee:20170508211439j:plain

という、私の気持ちをヨソに、いたずら好きの夫は、豚鼻にさせたり、ツンツンしたりしていましたが。。。。なおも爆睡。

 

そしたら

蒸気船マークトゥエイン号、という豪華客船もどきに乗るアトラクションは例外で、

「1階でしたらベビーカーのまま乗船できますよ!」と言っていただき( ;∀;)♡

パンくん寝たまま乗船!

出港までに起きるかな?????????

 

・・・・起きました。

f:id:hayabusacoffee:20170508211726j:plain

船はたのしかったようで、

グッスリ寝たこともあり、

ここからご機嫌モードがヒートアップ!!!!

船の上で歩き回るほどの余裕が出てきました。

 

ウエスタンリバー鉄道は予想通り、電車好きのパンくんは大はしゃぎ!!!!

f:id:hayabusacoffee:20170508211853j:plain

順番待ちの間から、

見える列車を見て楽しんでいました。ウエスタンリバー鉄道は、私自身も初めてだったのですが

これ、すっごくよかったんです!!!!

乗っている時間も長いし、コースも充実しているし、「このことは他の人には内緒だよ」と言われるゾーンがあるのですが、その秘密のゾーンもまた知らなくて。

とても充実していました♡ 電車好きの子には言わずもがな、キッズにオススメなアトラクションでした。

 

昼食は、事前予約していたクリスタルパレスレストランで

ビュッフェを食べました。お値段は大人3000円とやや高め??かな???といった感じですが、

予約できる系、ちゃんと食事できる系レストランの中では一番安いし、ビュッフェなのでお腹いっぱい食べれて、息子のパンくんも食べられるものをチョイスできるので、結果的にはコスパ良かったかな、と思いました。

f:id:hayabusacoffee:20170508212450j:plain

 

クリスタルパレスは以前も利用したことがあって、

味も、他のお店よりおいしい気がするし、何より混雑日に「並ばなくて済む」のは大きいです。

事前予約は面倒ですが(しかも私は前日までの予約を忘れて、当日に予約したので3時半という酷く微妙な時間になってしまった、しかしそれでもよかったと思える。)

f:id:hayabusacoffee:20170508212530j:plain

パンくんは、このシートのおかげでミッキーを覚えました(*^-^*)

 

3時半の、昼食兼夕食を食べ終わったら5時。

その後、アスレチック系の「スイスファミリー・ツリーハウス」で遊び

いついっても必ず並ばず入れるショー「スティッチの魅惑のチキルーム」を観て、

 

少し早いですが、パークを後にしました。(本当は、まだ見たことが無い、プロジェクションマッピングの夜のショーとやらを観たかったんだけど、夫が疲れてしまっていた( ;∀;))

 

ディズニーランド7.8回目にして初めて利用したカメラセンターがとてもよかった!

今回、こちらの本を買ってディズニーに臨んだのですが、

ポケット版 東京ディズニーランド&シー裏技ガイド 2017~18

ポケット版 東京ディズニーランド&シー裏技ガイド 2017~18

 

 カメラセンターの存在を、きちんと知ったのはこの本がキッカケでした。

www.tokyodisneyresort.jp

ディズニーランドにはフォトエクスプレスというサービスがあり、

その日にディズニーで撮った写真を、ディズニーランド限定・かつ期間限定のフォトフレームで現像してくれる

といったサービスがあるのです。

 カメラセンター(ワールドバザール)
アドベンチャーランド・バザール(アドベンチャーランド)
トレーディングポスト(ウエスタンランド)
ファンタジーギフト(ファンタジーランド)
トレジャーコメット(トゥモローランド)

カメラセンターだけでなく、上記の場所にいくと

富士フィルムが提供している現像マシンがあり

そこでデジカメやスマホの写真を登録して現像申請。

 

混んでいるGWに行った私の場合でも、1時間40分後に仕上がります、と言われ

その後、受け取りに行くと、こんな素敵な写真が!!!!

f:id:hayabusacoffee:20170512221859j:plain

 

たくさん印刷しすぎてもあれかな、

と思い7枚だけしか現像しなかったのですが

フレームが可愛くて(この時期のイベントフレーム、ディズニーイースターフレームもありました。)、

特別感があって、

 

パークを出てからバスに乗っている最中も

ずっと眺めてしまうほど

現像した写真×ディズニーフレームの威力は、意外と高かったです。

f:id:hayabusacoffee:20170512222334j:plain

ややディズニー価格ではありますが

トータル378円!

でも何度も何度も見返してしまい、こんなふうに記事に書きたくなるほど

何か心に残るものがあったので

個人的にオススメなサービスです(*^-^*)♡

 

1歳児とディズニーへ行くのは親のエゴなのか。

今回のディズニーは、頂いたチケットの期限が迫っていたから

という理由が大きく、もしそのチケットが無ければ

「あんな混んでいるところに、わざわざ」とか

「1歳の子連れて行っても、楽しめないんじゃないかなぁ」とか思って、きっと行かなかったと思います。

 

たまに「幼児連れて、ディズニーなんて、記憶に残らないのに。」と言う人もいますが(ディズニーに限らず、旅行なども含めて)

その気持ち、すごくわかるし、もっと強い意見の方なんかは「親のエゴ」とすら言うようです。

 

行ってみてわかりました。

うん、親のエゴです。

多分、パンくんは近所の公園のほうが安心してニコニコ楽しめたと思います。

刺激も強すぎたと思います。

天気も良すぎたので、暑かったかもしれません。

おうちでゆっくり、のほうが良いGWだったかもしれません。

 

 

でも、目をまんまるくして、アトラクションを見つめるパンくんや

びっくり!

怖い!

なんで?

どうなってるんだろう。

なんだあれは!?

 

普段見たことのない、パンくんの姿に、

私や夫はドキドキして、きゅんきゅんしました。

 

これに乗ったらパンくんどんな表情するのかな

キャラクターに会ったら怖がるかな

あれ、絶対パンくん好きだよね!

と予測したり

 

最後の最後、帰る直前で、なぜかトイレの前でクルクル回って踊るパンくんに

「今更テンション上がってきたんかーい!」と夫婦で笑ったり。

 

親のエゴでした。

とても満足させてもらいました。

 

パンくん付き合ってくれてありがとう。

 

 

!合わせて読みたい! 

ゴールデンウィークなのに意外と混んでない!?1歳児とディズニーランドの記録①

ディズニーホテルよりコスパ抜群!ラ・ジェンド・ホテル東京ベイの感想