はやぶさCOFFEE

2015年に出産した男の子「パンくん」との日々をつらつらと書いています。 hayabusacoffee@gmail.com

意識高い系、中二病な私の「仕事に対する夢」

今回は、育児とは全く関係ない

私の仕事観の話です。それでも読んでくださる方はぜひ・・・・

 

転職サイトばかりを見ている。

今すぐ転職したいと言うわけではありません。

ですが、最近のマイブームが「転職サイトを見て、世の中にどんな仕事があるのか知る」という、ひどくシュールな遊びにハマっています。

 

仕事と、育児と家事のせわしい毎日の中で

「今の仕事でない仕事についていたとしたら・・・」と妄想するのは

簡単に非日常な時間となります。

妄想、大好きです。思考は自由。妄想万歳。

 

 

 

 

 

 

・・・・引かないでください(´・ω・`)笑

 

 

 

遊び、と申しましたが

半分は本気で「自分がしっくりくる仕事」を探しているところもあります。

思い返せば、数十年しか生きてきていませんが

そのなかでも一番精神的に病んだピークは就職活動の時でした。

 

毎日泣きながら両親に電話したり

激太りしたり

夜中に家を飛び出して、人がたくさんいて安心する新宿をさまよったり(怖いわw)

過食嘔吐が進んでしまったり

しまいには「実家に戻ってこい」と言われるくらい心配されていました。

 

 

 

面接に落ちまくって病んでいたわけではありません。

自分で言うのもなんですが、外ヅラが良いため、面接は昔から得意でした。

病んだのは、その手前です。

面接はおろか、募集に応募するまでいたらない、その手前の「自己分析の段階で病む」という俗にいう「意識高い系(笑い)」と呼ばれる人種な私でした。

 

意識高い系とは

 「意識高い系」とは「『意識が高い人』を装いながら空回りしている人」を皮肉った言葉であると述べ、他者からの承認欲求が強過ぎて滑稽に見えるケースであるとしている(wikipedia)

 

今でも「意識高い系(笑)」な私

仕事を、

「お金を稼ぐための手段」

「食べていくため」

「苦しくても、しっくりこなくても当然である、仕事なのだから。」

 

と割り切れれば楽なのかもしれません。

でも、どうしても割り切れないのです。

 

1日9時間近く身を置く場所に対して

「自分の能力を最大限生かしたい」

「自分の能力を高められるような仕事がしたい」

「わくわくしたい」

「しっくりきたい」

 

そんな「中二病」と揶揄されるような思いが、毎日私の頭の中を蠢いています。

 

 

 

そんな私をずーーーっと隣で見てきた夫は

「マキロは本当に欲深い」

「現状不満足・向上欲が強すぎる。(夫は現状満足型です。)」

「ものすごく他に強くやりたいことがあれば別だけど」

 

と言います。

夫の考えはよくわかるし、それが正しいのかもしれません。。。。

 

 

けれど、どうしても

今の仕事に対して、抱える思いが、良くも悪くもたくさんあり、

消化しきれず、毎日モヤモヤしつづけています。

 

f:id:hayabusacoffee:20170428223739j:plain

ちなみに、飽き性な私でも、ながーーーーーく続いている趣味は「コーヒーを入れること」です(*^-^*)

 

人助けの仕事、、、

今までオブラートに包んできましたが、私の仕事は、医療・介護・福祉に関わる仕事です。

この仕事についていると

どうしても

「人を助ける仕事」

「やりがいのある仕事」

というイメージがあり、かつ、一緒にいる人のほとんどが

仕事に大きな誇りを持ち、毎日誠心誠意取り組んでいます。

休日返上して、仕事のことばかりに情熱をそそいでいる人もいます。

 

そんな方々を見ると、かなり高い頻度で自己嫌悪に陥ります。

 

そこまでの高いモチベーションに気持ちを持っていけない自分がいるんです。

これは、大学で専門の専攻に入学したときから、抱えてきたコンプレックスでした。

 

そんな自分を認識した時に、とても空しい気持ちになります。

 

 

オチのない話になりますが、

いつか

「この仕事をするために、私は生まれてきたんだ」

 

そう思えるような

自分になりたいです。。。。

 

つまるところ、それが「私の夢」かもしれません。

叶わない夢かもしれません。

 

誰しもが、モヤモヤを抱えながら

仕事をしているのかもしれません。

 

よく思い出すのが

おかざき真理のマンガ「サプリ」に出てくる数々の名言、2つ。

 

そもそも自分のやりたい事があらかじめ社会に
職業として用意されてるわけないと思いますが?

 

仕事っていうのは
好きなことばかりじゃなくて
むしろ

多い苦手なものに対して
給料が払われているとさえ思う

 

私の夢は、

意識高い系(笑)中二病、なのかもしれません。

辛いこと、思い通りにならないこと、モヤモヤすること、それに対してお給料が支払われているんですよね。

 

 

もやもやしたまま終わりますが

もやもやを記事にしていくことで

今の悩んでいる自分を書き留めておきたいと思います。

 

 

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村 

 

「サプリ」はOL必須マンガだと思う。仕事とは、仕事と恋愛とは、女性にとっての人生とは。を教えてくれたマンガ。

サプリ 1巻 (FEEL COMICS)

サプリ 1巻 (FEEL COMICS)

 

 医療事務の仕事から、ネイリストの夢に突き進む「&」もいいですよね。

&(アンド) (1) (FEEL COMICS)

&(アンド) (1) (FEEL COMICS)

 

 

www.hayabusacoffee.com