hayabusacoffee

根拠のない「こうなる気がする」という未来が、気づいたら全て叶っていた。~思考は現実化する~

f:id:hayabusacoffee:20190309222154p:plain

ふと気づいたら、昔から

根拠なく「私はきっとこうなる」と思っていた未来の通りになっていた。

具体的には

  • 24歳で結婚する
  • 30歳までに2人産む(これは今の妊娠が順調にいけば叶う)

のふたつ。

小学校終わりか中学生あたりから、早く結婚して早くお母さんになるのが私の夢でした(*‘ω‘ *)

 

スポンサードリンク

 

 

 

格別「主婦になりたい」とか「子供が好き」だったわけでもないのに、なぜかそう思い続けていた。

おそらく少女漫画ラブな小中学生だったから

完全にその影響で、ウエディングドレスきらきら♡みたいなのにあこがれてたんだと思う。

矢沢あいさんのNANAのハチみたいな。

NANA―ナナ― 1 (りぼんマスコットコミックスDIGITAL)

NANA―ナナ― 1 (りぼんマスコットコミックスDIGITAL)

 

 

いまだになんでそう思っていたのかは不明…。

このなかでも最も強く刻みこまれていたのが「24で結婚」というワード。

なぜそんなピンポイントなんだよ…と笑ってしまうのだけど、中学生あたりから想定は「24」だった。笑

 

だから、実際には23で結婚できたのだけど、わざわざ誕生日を迎えてから入籍した。

これは「せっかくだから、中学生から意識していた24歳で結婚しておこう」と帳尻を合わせた感じなのだけれど。

 

 

そんな私が何を言いたいかって、

“思考は現実化する”を実体験したような気が、すごくするということ。

 

「思考が現実化する」とは

思考は現実化する_アクション・マニュアルつき

思考は現実化する_アクション・マニュアルつき

 

 「思考が現実化する」を超簡単に内容説明すると

「無意識(潜在意識)レベルまで“思い込んだこと”、“イメージできること”は現実になる」というもの。

 

中学生あたりから「24で結婚」という超ピンポイント謎ワードは、思い込みすぎていて、いざ現実になったところで自分自身は当たり前のように感じていたけれど

 

よくよく考えたら結構すごいことだ…!と気づきました。

※ちなみにその他のことは、思った通りに都合よく現実になったりはしなかったです。受験の時に「○○大学に私は受かる!」ってめっちゃ念じたり、痩せたかった頃は「私は〇〇kgになる…」とか「私は甘いものが嫌い…」とか思いこませようとしたけど叶わなかった!笑

 

やっぱり、「そうなって当たり前」レベルまで思い込むと

その通りになるんだな、と実感しました。

 

スポンサードリンク

 

 

でも「思い込ませる」だけじゃダメ

現実化できなかった、受験やダイエットは

「自分を洗脳しようとする」とか、思い込ませる方をカナリ重視していたけれど

↑で紹介した“思考は現実化する”という本には、とても大事なステップが書いてある。

 

ちなみに“思考は現実化する”は666ページもある超長い本なので

漫画とかで読んだ方が理解が早いと思います↓

まんがで納得 ナポレオン・ヒル 思考は現実化する

まんがで納得 ナポレオン・ヒル 思考は現実化する

 

 

それは

 願望達成の具体的な計画を作り、それに従った行動を継続する

 というもの。

  • 具体的な計画
  • 沿った行動

が必要なのだ…!

 

これを「結婚」に関しては、“好きだから”無意識でやっていた気がする。

昔から少女漫画好き×恋愛体質だったから、結婚の前に必要な「恋愛」は、楽しんで行動できていた気がする。

 

それから、大学生の時に20代に入って

「大学院進学」は候補にあったし、周りは「留学、ワーホリ」行っている子だらけだったのだけど、

 

「24で結婚」が潜在意識にあった私は院に行ってたら結婚できない!ワーホリ行ったら何年消費する?(いやたかが2年程度の話であって、「=結婚できない」はぶっ飛んでいるんだけど)と思って、

 

未来人生年表を勝手に作って、照らし合わせて

「まず就職だ!(院は後からでも行ける)」としたのは覚えている。

所詮この程度の志だったのだから、“なんとなく院”に行かなくて本当によかったと思う。周りの友達で院に行った子たちは皆、もっと高い志で院生活を送っていた。

 

「30までに2人産む」も、なんだか期限みたいで

今の自分的には、あまり品のない夢だなぁと思いつつ

そのために手に入らなかったもの、人は持っているけど自分は持っていない経験とかもたくさんあって、

でもそれよりも自分のそれを優先したにすぎないのだと思う‥。

 

 

「思い込ませる」

「潜在意識に刷り込む」

だけじゃダメで、具体的な計画と行動がないと、現実化していかないということも改めて実感しました。

 

それにはやっぱり「好きなこと」

そのためには、やっぱり「好きなこと」「心からやりたいこと」じゃないとダメだなぁと思います。

「24で結婚」が叶ったのも

そもそも“恋愛が好き”だったり

ダイエットやファッション、メイクや、自分磨き的なことも趣味の範疇だったことが大きい。

 

好きだから行動できる。

そのことばっかり考えちゃうから苦じゃない。

 

次は何にしようかな。

今は、根拠のない「こうなる気がする」がほぼ叶ってしまって

「こうなる気がする」が手元に一個もない。

 

この「~な気がする」「私は~になる」思考は

10年スパンくらいのものだなぁと体感しているので

最近は「次は何かな?」と漠然と考えている。。。笑

 

またそれが叶ったら「やっぱりそうなんだ!」と楽しいし

自分の人生を実験台にするのは割と好き。

 

  • 好きなことややりたいこと
  • 心から願うこと
  • それらを具体的な計画と行動に落とす 

っていうのをこの1年で、またやってみようかなと思います。

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

www.hayabusacoffee.com

www.hayabusacoffee.com

www.hayabusacoffee.com