hayabusacoffee

素敵なママさんに会い過ぎた。ベビーフォト撮影会を終えて。

 

計3日間開催した、ベビーフォト撮影会が

すべて、\!終了しました!/

もはや泣きそうです。色んな意味で。

 

www.hayabusacoffee.com

 

 

沢山至らない点もあったし、

反省や後悔することもめちゃめちゃ沢山あったけど

 

今回の記事に関しては、出会ったママさんたちについて触れたいと思います。

 

ことごとく良いママさんたちだった。

本日23日、最終撮影会だったのですが

今日は14組のママさんが集まってくださいました。

キャンセル待ちも多数いらっしゃったほど

予約満席の大盛況だったのですが

 

これだけ人数いたら

1人くらい、「あ、このママさん、ちょっと怖いかも...す、すみません(;_:)!」

みたいな方がいてもおかしくないのに、

 

本当に、すべてのママさんが良い人すぎて

途中、控室ではむ子さんと「良い人が多すぎる、みんな良い人過ぎる、びびる」と感動していました。

 

なぜだ(´・ω・`)

疑問しかわかないくらい

優しくて子ども思いで、こちらへの気遣いもハンパない方ばかりでした。

 

本ブログ「はやぶさCOFFEE」経由で来てくださった人も

14人のお客様に対し、休みなく全力で接していると

途中で頭ごっちゃになってきて

「次の方は地元の方」

「次の方はインスタ経由」

「次の方はブログ経由」と

把握がしっかりできていないくて(こういうところが自分まだまだだな、と思う)

 

「マキロさん、ですよね?」

声を掛けていただいたときには

背筋がシャキ―――ン!となりました。

からの、尋常じゃない嬉しさ( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)♡♡

 

 

ブログをだいぶ初期のころから見てくださっていた方や

改めてメールを送ってくださった方もいて

 

なんかこう…

もうこれ以上入らないです

ってくらい、幸せでお腹いっぱいになりました(;_:)

本当に本当にありがとうございます。

 

このブログは、ほとんど何も隠さず

かなりおっぴろげでやってるので

「マキロです」どーん

と、顔を出して表に出るのは少し勇気がいりました。

 

 

でも、それには代えられないほどの

出会いがあり、

もちろん、考えられ得るリスクは沢山あるかもしれないけれど

 

出たら出たで、一生の思い出に残る経験ができるんだな

ということを強く感じました。

 

恥を捨て、勇気を持つ。小さなことでも、まずは表に出ることから。

こちらの記事でも述べましたが

www.hayabusacoffee.com

 

「お金をいただく」

「世の中に、自分の考えた商品を出す」

「自分が、前に出る」

ということは、大きなハードルでした。

 

けれど、

まず、

 

「恥を捨てる、つまらないプライドを捨てる」

そして、

 

少しだけ「勇気を持つ」。

 

どんな小さなことであっても

この二つを覚悟したならば、

 

越えたハードルより、もっともっと大きな達成感と、素晴らしい人との出会いがあることを

 

今回強く強く学びました。

 

まとめ

初恋や、

初めての挫折

第一子の出産

などなど

「はじめて」

かつ「挑戦したこと」は

その後もずーーーーっと記憶に残り続けます。

 

私は、今回のベビーフォト撮影会が初めて自分で企画したものだったので(内容的にはほとんどの仕事をはむ子さんが担っていますので、私は火付け役だっただけですが)

 

このベビーフォト撮影会を

一緒に運営してくれたはむ子さんあえかさん

宣伝してくれた方々、

行きたかった!と言ってくださった方たち

来てくださったママさんたちのこと

 

もう、ずーーーーーーーっと忘れないと思います。

 

最近、ちょっと挑戦して失敗、とか、自己嫌悪になることが多くて

プライベートでも、ものすごく辛いことがあり、

心折れそうだったのですが

 

この経験を糧に、これからもがんばりたいと思いました(*ノωノ)

 

みなさん、いつもありがとうございます、これからもよろしくお願いいたします!