はやぶさCOFFEE

2015年に出産した男の子「パンくん」との日々をつらつらと書いています。 hayabusacoffee@gmail.com

緊張、不安、疲れ・・・息子の反応に、大号泣の日。~仕事、保育園2週目~

平日は毎日更新できていたブログ。
更新できなかった昨日は、
息子のパンくんと上手くコミュニケーションが取れず、ボロボロと泣いていました

 

いままで、上手くいっていたことが。

コミュニケーションといっても、まだ1歳の幼児相手ですが。

それでも、育休中は、四六時中ずっと一緒にいて、「なんで泣いてるのか」「何が言いたいのか」なんとなく分かりました。

乳児では無く、2歳前ということもあり、
「どうして泣いているのかわからない」という状況は少なくなっていました。

 

ところが昨日は、
保育園に迎えに行ったら、前日同様、まったく笑わず、泣かず、声かけにもボンヤリとした表情、
というよりは表情が無く、

 

家に帰ったら、
抱っこ抱っこで食事の準備が進まず(これは、気持ちがわかるし、できるだけ付き合った)

 

仕方なく、ホントにしょうも無いメニューで、パンくんだけ先に食べさせましたが、、、、

 

食事中
「にゅーにゅー、にゅーにゅー、にゅーにゅー、にゅーにゅー、にゅーにゅー、にゅーにゅー、にゅーにゅー」
と、ひたすら真顔で「牛乳」を連呼し

 

牛乳が飲みたいの?
と牛乳を差し出すも、嫌がり、
キッチンの方を指して
「にゅーにゅー、にゅーにゅー、にゅーにゅー、にゅーにゅー、にゅーにゅー、にゅーにゅー

にゅーにゅーにゅーにゅーにゅーにゅー!!!!


あ゛ーーー!うわーーーん」

と泣いていました。


牛乳をコップに注ぐところを見せたり
違うもので気を逸らせたりしてもダメで


食事も拒否。

 

結局、用意した夕食ではなく、
パンとヨーグルトとイチゴを食べました。

 

緊張と不安の糸の途切れと、疲れが一気に

表情無く、壊れた人形のように

「にゅーにゅー」言いまくる息子。

にゅーにゅー言わなくなったと思ったら

「かんぱー!かんぱー!かんぱー!」(乾杯の意味なんだけど、乾杯しても納得してくれない)

 

言い続ける。いっそ泣いててくれたほうが安心なくらい。

いつもと違う、不安。

 

 

夫が帰ってきたら、何か変わるのでは
と思い始めると、
いつもより帰宅がやや遅い夫にイライラし、

 

やっと帰ってきてくれた!
と思ったら、

予感が的中し、

 

夫が帰ってきてから
パンくんに笑顔が戻りました。

 

にゅーにゅー星人ではなく、普通の人間に戻り、会話らしいコミュニケーションもできるようになりました。


「いつものパンくん」でないパンくんに戸惑い、気持ちが分からず、仕事の疲れと、夫帰宅の安心感で、
キッチンであり得ないほどボロボロと泣きました。

 

 

時間がぜんぜん足りないんです。

 


12~13時間、毎日ベッタリだった環境から、

今は起きてから出発までの45分間
+保育園迎えから就寝までの2時間

計3時間弱しか一緒にいられません。

 

自分勝手な「家族の時間」

復帰前は、「それでも、その3時間を大切にしよう!」なんて思っていましたが、

こちらが
3時間の間に、パンくんとの時間を大切にしよう、
と思っていたって、パンくんにとっては勝手な話。


保育園で
「頭ぶつけて痛かったとき」とか
「おもちゃ取られたとき」とか
「寝起き」とか
「他のお母さんが迎えにきたとき」とか


「お母さんにいて欲しい」と本当に思う瞬間に私は居なくて、
無理矢理作った家族時間に、「さぁ甘えておいで!」と言われたって
そこで「充電チャージ完了!」とはならないですよね、、。

 

それから、育休中、夫が
「パン、なんかまた顔変わったね」
と夕食時に言うことがありましたが
「え?そうかな、、?」と、
いつもわかりませんでした。


0、1歳の成長はめざましいから、
夫が仕事に行っている最中にも、きっと少しずつ大きく成長しているんですよね、

それが、四六時中一緒にいたときの私には、わからなかった。

 

今も、パンくんは保育園にいる約11時間の間に少しずつ成長しているはず。

 

今までとは違って、日中会っていないがゆえに、
パンくんが変わってしまった!

と感じてしまったのかも。

変わって当然、なんですよね。

 


でも、そうわかっても
いや、そうわかったからこそ寂しい。

1日3時間+土日だけしか一緒にいられないのに、


育児してるって
言えるのかな。

 

f:id:hayabusacoffee:20170413202025j:plain

花見に行った時の写真(水たまりに浮かぶ花びらが気になるみたい)

 

そうはいっても、乗り越えるしかない

仕事の方も、緊張緊張の復帰1週目より
2週目のほうがキツく、
加えて体力も持たなくて、、、

精神の方も弱ってるのかもしれません。


支えなのは、ワーママ先輩方のコメントや他ブログでの言葉です。

「笑顔で保育園に行けるようになった」
「もっと遊びたくて帰りたがらない」
そんな姿が見られるようになったら、もう少しポジティブになれるのかな?


でもね、まだまだ4月!まだまだ私もパンくんも変わる。


気合いを入れて、頑張りすぎずに頑張ります。

応援クリックしていただけたら嬉しいです。↓いつもありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村