hayabusacoffee

体重、運動発達、育児の悩みetc...兄弟の個体差がすごすぎる。

兄パンくんの0歳児の様子

  • 太っちょぽっちゃりくん
  • 重すぎて動けない
  • おっぱいよく飲む
  • ゆえに寝返りが生後11ヶ月で初めてできる
  • 悩みはカウプ指数(太り過ぎ問題)と運動発達の遅さ

 

弟チョコくんの現在の様子

  • 生後8ヶ月でやっと7kgを超えたところ(1ヶ月早産は考慮したいがそれにしても)
  • おっぱいの飲みイマイチ。集中力がない。ミルクは哺乳瓶拒否かと思いきやマグに入れてもNG。
  • 離乳食はめっちゃ食べる。でも増えない。
  • わずか1〜2週間のずり這いを経てハイハイなう。
  • 歯が6本!早い!
  • 悩みは体重が増えないこと。

 

見た目から体重から運動発達から

全然違う!

 

f:id:hayabusacoffee:20200209225628j:plain

鏡がお好き

 

パンくんで味わえなかった「赤ちゃんらしさ」

おおおおおこうやって寝返るのか!

おおおおこうやってうつ伏せズリズリからのおすわりなんてできるのか!

私の方へハイハイでやってくる・・!

足に絡みついてくる!可愛い〜〜〜〜!!

となっている。

 

重すぎて動けなかったパンくんは

ただただ、そこで泣くだけ。

 

置かれた場所で泣きなさい状態でした。

置かれた場所で咲きなさい

置かれた場所で咲きなさい

  • 作者:渡辺 和子
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2012/04/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 もちもちもちろん

パンくんもめちゃめちゃ可愛かった!

 

でもチョコくんは「いわゆる赤ちゃん」な期間が長めな気がする。

 

そして運動発達自体は平均的に進んでいるので

 

こうやって成長するのか〜〜!

と、2人目にして、教科書通りな運動発達に感動している。

 

体重についても

同じ私から生まれているのに、同じおっぱいを飲んでいるのに

こうも違うのか?とびっくり。

 

個体差だよね〜

個人差だよね〜と

ママ友間では言っていたけれど

兄弟でもこんなに異なるんだね。

 

育児、奥深い。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。