はやぶさCOFFEE

2015年に出産した男の子「パンくん」との日々をつらつらと書いています。 hayabusacoffee@gmail.com

ラ・ジェンド・ホテル東京ベイの感想~1歳児とGWディズニーランドの記録④~

さて、これでGWディズニーランド旅行の記録はラストです。
最後は泊まったホテルの話。

東京に住んでいるのにも関わらず、「東京」ディズニーランド(千葉だけど)まで
我が家からは、1時間半~2時間かかります。

朝から出かけて、夕方~夜までディズニーランドに滞在し、そのあと1歳児とともにラッシュの時間帯、2時間かけて自宅に戻るのはなかなか体力がいるため、
今回は、GW旅行だし、という言い訳もあり泊まることにしました。

格安で泊まれるディズニーランド周辺ホテルに限って検索しました。

結果、泊まったのは
半年前にできたばかりの
ラ・ジェンド・ホテル東京ベイ。

できたばかりで、口コミがほとんどなく不安だったため、
誰かの役に立てればいいなぁ、という気持ちを込めて、レビュー記事を書きたいと思います。

サービスは超最低限。そのかわりコスパと可愛さは最高なラジェンドホテル東京ベイ。

サービスの簡素さを箇条書きしますと

  1. 荷物運びセルフ
  2. ルームサービスなし
  3. アメニティは超最低限、インスタントコーヒー・ティーない、お茶のみ
  4. 朝食はお弁当のセルフサービス

といった感じ。

コスパと可愛さを箇条書きすると

  1. GW中日でも1泊1人あたり1万円台前半(ディズニー周辺ホテルは最安でも2万超)
  2. ホテルまでシャトルバスで15分
  3. システムと価格は格安ビジネスホテルだけれど、内装が可愛い。ランドのトゥーンタウンからキャラクターがいなくなった感じ。笑
  4. 徒歩1分のところに大きいコンビニ(ナチュラルローソン)がある。
  5. バストイレがセパレート
  6. すぐ近くに大江戸温泉物語。提携しているので割引チケットで入浴できる。

といった感じでした。


ホテル滞在時間が長かったり、
GWではなく平日に安く泊まれるなら、憧れのミラコスタやヒルトンなどに泊まりたかったのですが、、、

ほぼ寝るだけの利用。
今回は格安ホテルにして正解だったかな、と思います。

写真で振り返る、ラジェンドホテル東京ベイ。

f:id:hayabusacoffee:20170521142728j:plain

ランドの駐車場から出発し、
シーを経由してホテルへ。
赤い可愛いバス、ディズニーキャラクターは皆無ですが、見た目が少しでも可愛いと嬉しいものですね。


f:id:hayabusacoffee:20170521142846j:plain

着きました。


f:id:hayabusacoffee:20170521142923j:plain

受付をしているあいだ、
息子と夫は、ロビーのキッズスペースで遊んだり

f:id:hayabusacoffee:20170521143016j:plain
f:id:hayabusacoffee:20170521143046j:plain

ドリンクバー(宿泊者無料)でセルフウェルカムドリンクごっこしていたようです。


f:id:hayabusacoffee:20170521150226j:plain

f:id:hayabusacoffee:20170521143339j:plain
朝は朝食会場になる、広い飲食スペース。ベビーチェアも完備


f:id:hayabusacoffee:20170521143438j:plain

館内図はこんなかんじ。↓


f:id:hayabusacoffee:20170521143239j:plain


エレベーターにのって
f:id:hayabusacoffee:20170521215501j:plain


長い廊下を進みます。

f:id:hayabusacoffee:20170521150243j:plain



部屋はこんな感じでした!
部屋によってカラーは変わる模様。
f:id:hayabusacoffee:20170521143607j:plain



アメニティとかはこんな感じ。↓

f:id:hayabusacoffee:20170521150300j:plain

f:id:hayabusacoffee:20170521143733j:plain



f:id:hayabusacoffee:20170521143746j:plain



f:id:hayabusacoffee:20170521143804j:plain



トイレバスセパレートでした。


f:id:hayabusacoffee:20170521150351j:plain
f:id:hayabusacoffee:20170521215711j:plain


f:id:hayabusacoffee:20170521143900j:plain



キッズへの配慮も!

f:id:hayabusacoffee:20170521143928j:plain
スリッパアメニティはうれしかったようで、うまく歩けないのに喜んで履いていました。歯磨きも持参していましたが、どうしてもこれを使いたいという本人(1歳児)の希望でアメニティ使用。笑

f:id:hayabusacoffee:20170521144102j:plain

ベッドはツインでしたが
下がローラーだったので、
ベッドを移動して壁に寄せて、息子を壁側にして寝かせました。


トリプルの部屋にすると、
今回のツインの部屋と同じ大きさの部屋にさらにエキストラベッドを入れるようです。

大人2名添い寝1名(無料)でも、同額でトリプルの部屋が予約画面にでてきたのでツインかトリプルか迷ったのですが、部屋を広く使う方を選びました。


徒歩1分もかからない場所にローソンがあるため、
そこでお酒や飲み物、おつまみを買いました。
ルームサービス無くても、コンビニが近くにあれば、富裕層でないわが家には充分すぎる贅沢です。
他にもホテルのお客さんたちがたくさん買いに来ていました。


グッスリ寝て、朝。

防音については、可も無く不可も無く。

f:id:hayabusacoffee:20170521144745j:plain


朝食はお弁当のセルフサービスです。

いわゆる普通のお弁当か
カツサンド
の二択から選びます。

我が家は1つずつセレクト。
パックのコーヒーかお茶かオレンジジュースが選べました。
f:id:hayabusacoffee:20170521144837j:plain


なんと添い寝の子どもでも、
キッズ用のお弁当をいただけて、もれなく息子のパンくんも朝食を楽しめました。

f:id:hayabusacoffee:20170521150210j:plain

まとめ

今回、友人からいただいたチケットで入園し
ホテル代を、ラ・ジェンド・ホテル東京ベイで抑えたことで(1人1万円ちょっと)
パーク内にて、お土産や食事代といったものに、お金をつかって楽しむことができました。

ディズニーランド近くの公式ホテルやパートナーホテルの豪華さには劣りますが

格安でビジネスホテルの造りながらも、小さな工夫があって、
ホテルは近くであればどこでもいいかな、といった方には、ラジェンドホテル東京ベイはオススメかなと思います(*^-^*)


以上、長く続いたディズニー旅行記事はおしまいです。お付き合いありがとうございました。
ランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

ディズニー記事はこちら
「せっかく来たんだから楽しまなきゃ」からの解放。1歳児とGWディズニーランドの記録① - はやぶさCOFFEE
ディズニーランドに行ったらカメラセンターがオススメ!1歳児とGWディズニーランドの記録③ - はやぶさCOFFEE
写真で振り返る夢の国。1歳児とGWディズニーランドの記録② - はやぶさCOFFEE