読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はやぶさCOFFEE

2015年に出産した男の子「パンくん」との日々をつらつらと書いています。 hayabusacoffee@gmail.com

授乳室での珍風景。 授乳室シリーズ③

先日、無事生後7か月を迎えることができました!

f:id:hayabusacoffee:20160118214827j:plain

どんどん「赤ちゃん」じゃなくなっていくんだなぁ・・・

f:id:hayabusacoffee:20160118214941j:plain

 

 

授乳室シリーズ第三弾は

授乳室で遭遇した珍風景!?です。

シリーズ過去記事はこちら↓

 

hayabusacoffee.hatenablog.com

hayabusacoffee.hatenablog.com

hayabusacoffee.hatenablog.com

 

 

そんなに珍風景に出会うことは少ないんですけども

良くも悪くも心に残った授乳室での出来事を書いていきます(*^-^*)

①弁当食べる兄ちゃん

②パワーアップする授乳室

③繰り広げられるママ友会

④泣き続ける赤ちゃん

の4本立てでお送りします(*'▽')笑

 

 

①弁当食べる兄ちゃん

これは、つい2週間前くらいのことです。日曜日だったので

授乳室はどこも割と混んでいました。

混んでいる土日には、比較的利用者の少ない穴場の授乳室をチョイスするのですが、

個室が2部屋しかないその穴場授乳室は

2部屋とも埋まっていて、

私はパンくんのオムツを先にかえて、

他に待っている人もいなかったので

オムツ替えのところにパンくんを寝っ転がらせて、私は立って待つことにしました。

状況を説明すると、

f:id:hayabusacoffee:20160113223921j:plain

個室授乳室にママ&べビさん×2組

f:id:hayabusacoffee:20160113224211j:plain

オムツ替えベッドにパンくん。横に私

f:id:hayabusacoffee:20160113225131j:plain

休憩用のソファーに3人兄弟の子どもたち、2番目の子におやつか何かを食べさせるママさん、弁当を食べる兄ちゃん。

 

 

 

 

 

 

・・・弁当を食べる兄ちゃん!?( ゚Д゚)

兄ちゃんと書きましたが、三人兄弟のうちの兄ちゃんではなく、

20代半ば〜後半くらいと思われる、大の大人の、兄ちゃん。

 

もくもくと、お弁当を食べてました。

最初は三兄弟を連れたママさんの旦那さんかと思いきや

どうやら、授乳室の中にいるママさんの連れだった模様。

 

なかなか文章では表せないんですが、赤ちゃん休憩室の中でもくもくと弁当を食べる若パパさんの姿は割とシュールでした。

 

マナー的な問題もあるっちゃあるのですが

まぁ、そのくらい度胸があるというか、ずうずうしいというか、

「授乳室??そんな女の行くところ俺行けねぇよ、お前だけで行って来いよ!」的な

お父さんもいるだろう中、

弁当食べながら、子どもと妻の授乳を待つ

そのくらい周りの目線を気にしないお父さんっていうのも

まぁアリなのかも??とも思っちゃいました。面白かったけど。

ミルクや離乳食の赤ちゃんが来たら、きっと席譲ってくれるよね。

 

 

パワーアップする授乳室

学生時代は、派遣バイトをしていた私。

デパートのクジ引きイベントだとか、キャンペーンのティッシュ配りだとかする関係で

いろいろな百貨店やショッピングモールのバックヤード(スタッフ専用通路や休憩室)を利用することが多かったのですが、

店に対して投書された「お客様アンケート」なるものが、バックヤードにはしっかり見えるところに貼られていて、結構ちゃんと読まれているんだなぁと感じていました。

(私が見たものは7割が意見やクレーム、3割がお礼の言葉などでした。)

しかし、大切に読まれている割には、投書される数は少ないんだなぁという印象。

半年前の投書なども貼られていたからです。

 

 

よく利用する授乳室の中の1つに「お客様アンケート」と投書箱が設置されている授乳室がありまして。

↑のような過去の記憶もあり、

授乳室には大変お世話になっているので

 

いつも利用させていただいています。

いつもしっかり清掃されており

明るく、清潔感があるため

母子ともにとてもお世話になっています。

ありがとうございます。

これからも沢山利用させていただきます。

 

的なことをババッと書いて投書しました。(こう書くとちょっと恥ずかしい笑)

 

 

それから約2か月後。

いつものようにその授乳室を利用しようと

個室の中に入ろうとしたところ

「な、なんかいつもと違う!?」

なんか違うような気がしたのです。

でも何が違うのかイマイチわからない・・・・

 

 

 

よし、パンくん、授乳しようか。

とおっぱいを差し出したところ

全く飲まない。

え?ちょっと待ってw

 

ちょこちょこと飲んでは

口を離し、キョロキョロ。

 

パンくんの目線の先を追うと…

 

授乳室個室の内壁に、

たくさんのピヨちゃんやウサギちゃんなどの

キャラクターが!!

 

 

 

犯人はこれかぁーーーーーーー( ゚Д゚)!!!!

 

それまで個室内は、真っ白だった壁紙。ところどころチョコッと剥げていたりしたのは知っていたのですが、

壁が剥げていようが、

きちんと清掃されていて清潔感のある授乳室だったので

別によかったのです。

 

 

 

が、授乳室側のご厚意で、補修され

子どもがときめくであろう、

カラフルでキャラクター溢れるにぎやかな授乳室に!

 

 

 

別に、自分の投書のおかげ?だとは思ってませんが

店側が授乳室を大切に思い、

気持ちを込めて補修してくださったのは事実です。

 

 

ピヨちゃん、ウサギちゃん。かわいいです。

でも…

 

 

やっぱり授乳室ではおっぱいに集中してほしい!!

 

心の叫びでした。笑

 

 

 

長くなったので

③繰り広げられるママ友会
④泣き続ける赤ちゃん

 

はまた次回に…

よかったらランキングクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村