はやぶさCOFFEE

2015年に出産した男の子「パンくん」との日々をつらつらと書いています。 hayabusacoffee@gmail.com

私は、言葉の発達と、育児の楽しさが比例するタイプらしい。

私、2歳児好きかもです。

今すごく、余裕をもって可愛い可愛いと言いながら育児できている気がします。(育児は、です。仕事やその他プライベートはボロボロのカスカスのダメダメですが、、。)

 

もちろん保育園に日中預かっていただいている影響はカナリカナリ大きいです。

というか、それが無ければ今の私は絶対にいません。

 

なにせ中高生の頃

「ベタベタしすぎない人が良い」

「相手を尊重して、適度に会える関係がいい」

恋愛関係、友人関係で理想を掲げていた私。(どんな上から目線w)

 

それはわが子でも同じで、

ほどよい距離感が必要で、ほどよい距離感でいれば、私は育児を楽しめる

そんなことを、この四月から実感してきました。

 

しゃべる言葉が可愛い

f:id:hayabusacoffee:20170710170930j:image

自発語や、模倣の言葉がどんどん増えてきているパンくん。

 

何か食べたり、飲んだりすると

必ず

「とーしゃんも-!」(おとうさんも)

「あーしゃんもー!」(おかあさんも)と

おまえらも飲め飲め、食べろ、と行ってきます。

 

こどもちゃれんじぷちの絵本を読みながら、

「こんにわー」(こんにちはー)

「あーよー」(おはよう)もマスター。

ちゃんとペコリとお辞儀しながら言うもんだから

くそ可愛いです。萌える。

 

実家から宅配便が届くと、決まってパンくんの好きな物が入ってるのを知ってから

ダンボール=僕の好きな物

包み=僕の好きな物

という公式を勝手に作ったようで、

何かを開けることが大好きになりました。

「そういうときは『あけて-!』って言うんだよ」と言うとマスターし

 

何かを閉じてる物を見つけると

ダッシュでこちらにもってきて、「あけてー!」と言います。

この発音がとても良くって、可愛さが倍増。笑

 

指示が通るのが可愛い。

「パンくん靴下もっておいで」

「これお父さんにあげて」

「ベビーカー乗る?」(「やや!」と返される)

「おいしい?」

「トイレ行く?」

「○○どこにあるの?」(と聞くと、知ってると連れて行ってくれる)

「ちょっと待っててね」

 

といった、指示や、問いかけが伝わるので、それがとても嬉しい。

加えて、パンくん自身が、

「大人の言ってることが、わかって嬉しい」

「ほめられて感謝されて嬉しい」といった表情でいるので、

指示やお願いすることを、今はお互いに楽しんでいる感じです。

 

これが、もっと年齢が上がったら、

「やりたくなーい!」

「お母さんやればぁ!?」

っていう感じになっていくのだろうか。。(>_<)

・・・・・ いやだい!!!!

 

魔の2歳児とやらはくるのか?

その子その子で気質があるし

その親その親でも気質があるし

その親子その親子で相性もあるだろうから

単純に比べることはできませんが、

 

パンくんは、うおーーー来そうだぞイヤイヤ期!な時期(プレイヤイヤ期)はガッツリあったのですが、

www.hayabusacoffee.com

 

上手く言葉で表現できることが増えたおかげか(まだ1語単語レベルですが)

最近、なんだか収まりました。

今は、イヤイヤ期って感じはあんまりしない・・・

(だから今育児が楽なんだと思う。)

 

今だけかもしれない

明日はわからない

それが育児ですが。

 

今はこんな感じだよってことで記録しておきます。

f:id:hayabusacoffee:20170710221725j:plain

寝ている写真を撮ると、大きくなっていることがよくわかる。

ランキング参加しています。いつも応援してくださりありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村