hayabusacoffee

『ユニクロが似合わない』は、骨格ウェーブが原因?プチプラ「GU」との相性は。

f:id:hayabusacoffee:20191010124509p:plain

こんにちは。

骨格診断でウェーブと判明したマキロです。

骨格診断、本当に受けると受けないのとでは天と地ですし

「自己診断orプロ診断」とでも天と地の違いなので(私は自己診断で、自分を最も掛け離れたストレートと診断していましたw笑)

ココナラ等の格安診断で一度やってみるのを全力でオススメしたいです。

ココナラで骨格診断のカテゴリーを見てみる

では本題。

実は以前から

「ユニクロの服がイマイチ似合わない…」

という悩みを密かに抱えていました。

インスタで話題、とか人気の商品は漏れなく試着してきたのですが、

「太って見える」or「少年っぽくなる」or「地味に見える」確率が高かったのです。

もちろん似合う服もありました。けれど確率的に「ユニクロで似合わなかった経験が多い」と感じていました。

ユニクロが似合わないのは骨格ウェーブのせい?

「ユニクロ」と一口に言っても色んな服があるので一概には言えませんが

個人的にはこんな印象の服が多いイメージです。

  • Yシャツ
  • Tシャツ
  • ジーンズ
  • 装飾の少ないシンプルな服
  • 綿100%

シンプルだから着回しが効きやすく、いろんな服に合わせやすい。そして上質なのに安価。それがユニクロの良さだなぁと思っています。

一方、骨格ウェーブが似合うと言われている服はこんなイメージ

  • ブラウス
  • パフスリーブ
  • 装飾のある華やかなトップス
  • シフォン、サテン、化繊系。コットンなら柔らかいもの

そして骨格ウェーブが苦手としているアイテムがこちらです。

  • シャツ×
  • ワイドパンツ×
  • マキシ丈スカート×
  • デニム素材×

シャツ?ワイドパンツ?マキシスカート?デニム?

めっちゃユニクロで売ってるイメージ…!

(注)イメージです。笑

Yシャツ、Tシャツ、デニムが好きだった。

実はユニクロで売られているような

YシャツやTシャツ、デニムパンツ…そういったアイテムが大好きでした。

「シンプルなTシャツにシンプルなスキニーデニムを履きこなせる」

これこそ、高校時代からダイエットマンだった私の

憧れの女性像だったんです。

「そんな体型になれるようにダイエット頑張るぞ!!」

と意気込んでいました。

シンプルなTシャツ

シンプルなスキニーデニム

を試着室に持っていて、着て見て

「自分はなんてデブなんだろう」

試着室で泣きそうになったことが何度もあります。泣

もしそのころに

「骨格診断」というものを知っていたら?

そもそもシンプルなTシャツやデニムは自分の骨格にとって少し苦手であると知っていたら…?

パフスリーブや、柔らか素材、シフォンスカートといった服を選んでいたら?

「自分は太っている」という認識を持たずにすんだかもしれないです。

 

骨格ウェーブは「GU」や「H&M」が得意!?

ブロ友であり、イメージコンサルタントの卵であるかよさんと、骨格診断の話をしていたときに

「骨格ウェーブは、GUやH&Mと相性が良い場合が多い」(プチプラブランドの中では)

と教えてもらいました。

「GU」…!?

「H&M」!?

実はその頃わたし、「GU」も「H&M」も

一着も買ったことが無かったのです。

「GUはユニクロの劣化版」「H&Mは質が悪い」というヒドイ思い込みがあった。

実は、GUが生まれた頃にユニクロと一緒に宣伝されていて、かつ「安い」と評判だったので

「GU=ユニクロの劣化版」というイメージを持ってしまっていました。

H&Mに関しては

ちょうどフォーエバー21と同時期に認識していたので

「H&M、フォーエバー21=安いが質が悪い」というイメージを持ってしまっていました。

試着もせずにです。(>_<)

イメージとは怖い…。変なイメージを持っていたばかりに、似合う服のチャンスを失っていました。

 

【今更】「GU」を知ってから、服選びが楽しくなった。

かよさんに教えてもらってから、

GUに足を運ぶようになりました。

改めて、価格の安さにビックリ。1000円いかない服がたくさんあるんです。店内の服はほぼ3000円以下。( ゚Д゚)

GUの商品はポリエステルやサテンなど化繊系の素材の服が多く

以前の自分なら、「ぺらっぺらだよ!」と一着も買わずに店から出ていたと思います。

ユニクロの綿100%のしっかりとした素材が好きだったので

GUに多い化繊系は、以前の自分にとっては受け付けられないものだったのです。

けれど、その時には

「必ず試着しよう、似合うかもしれないんだし」と決めていたので

3~4着持って試着室へ。

  • ニット
  • ブラウス
  • フレアスカート2着

を持って入ったのですが…

 

着た瞬間に「しっくり」くる。「似合う!」と感じる。

まさかの、着た瞬間に

「あれ?良い!!!!!」となり

思わず顔がニヤけてしまいました。

試着室でそういった状態になることが私は珍しいので

すごく嬉しかったことを覚えています。

GUすごい!

GUすごい!

GUすごい!

とGUコールが飛び交う脳内。。。笑

結局

  • ニットも
  • ブラウスも
  • フレアスカートも

お買い上げ。しかも3点買っても5000円以内だったんです( ゚Д゚)!!

 

「好き」「憧れ」を手放して「似合う」を試してみる

自分にとって「好き」や「憧れ」な

形やシルエット、イメージの多かった「ユニクロ」の服たち。

もちろんユニクロの服の中にも似合う服はあったのですが

「GU」で感じた『しっくり感』や『似合う感』は

好きや憧れとは異なる服によってもたらされた感覚だったけれど

とてもとても心地が良かったです。

それが、ユニクロよりさらにプチプラで実感できるなんて…!!

食わず嫌いせずに、いろんなブランドで服を試着してみよう

食わず嫌いだった

  • GU
  • H&M

その他にも、プチプラ系のブランドは、なかなか足が向きませんでした。

「服は質」と思っている自分がどこかにずっといたのだと思います。

けれど「質が良い服」が必ずしも「自分に似合う」わけでないし

「プチプラな服」が似合わないわけではない。

むしろ骨格ウェーブはプチプラブランドと相性が良いという事実…!!

プチプラブランドなら

色んな形の服が、安価で試せるし

ちょっとガラッと変えてみたいなという時にも

お財布に負担なくチャレンジできます。

もっと早くに色んなお店で服を試せばよかったなぁ…!!

 

骨格診断に出会わなければ、太ったイメージのままだった。

ユニクロが悪いのではなく

ユニクロで選ぶ「私の好きな服」「私が憧れるイメージの服」が

ことごとく自分に似合わなかったのだと思います。

似合わなくたっていいじゃん!

好きな服、着たい服を着ようよ!

という考えもあると思うし

私もそれは大事だと思います。

で・す・が!

もし「太っている自分像」や

「何着ても自分は似合わない」という考えに囚われているのであれば

一度「好き」や「憧れ」を手放して

「似合う」を試してみてはどうでしょうか。

すごく、自分が好きになれます。

ネットの骨格診断は、気軽に出来るのでとてもオススメ。

ココナラで骨格診断のカテゴリーを見てみる

TVCMで話題のココナラ