hayabusacoffee

飽き性な私が「継続」によって自信をつけた話。

飽きっぽい、熱しやすく冷めやすい、

継続できない、責任感が乏しい・・

 

そんな人にもれなくついてまわるのが

「自分が始めようとすることへの自信のなさ」です。

 

挫折経験、途中で投げ出した経験が豊富ゆえに

何か新しいことを始めようとした時に

 

果たして続けられるんだろうか?

また嫌になっちゃったりしないだろうか?

そのために、誰かに迷惑かけたりしないかな?

 

というブロックが足かせになってしまう、

そんな経験をガッツリしてきたマキロです。

 

ブログ毎日3ヶ月チャレンジ4日目。今日も読んでいただきありがとうございます。

 

絶対に続けるための三箇条

  1. 「〜しない」系の目標は立てない
  2. 期間を決める
  3. クオリティ落としてでも絶対に続ける

以上。

 

これが私の自己流の、続けられない人が継続の自信をつけるための三箇条です。

 

ちょっと飛ばして1つ目から。

必ず期間を決めるのだ!

「○キロになるまで」

「〜が実現するまで」とか曖昧な期間ではなく

 

「3週間」「1ヶ月」とかしっかり期間を決める!

そこさえクリアしたら、その後は挫折したって良い!と思えば

メリハリついて、頑張れちゃうんです。

 

飽き性な人って、セットで「短期集中型」なところがあるので

期間決めると爆発的に力発揮できる素質があるんです。

 

クオリティを落としてでも続ける。

例えば、私が今チャレンジしている

 

ブログ習慣化取り戻せ!

毎日書こう3ヶ月!

 

という、完全に自分だけのイベント。

 

お子が風邪引こうが、自分が体調悪くなろうが

忙しかろうが、絶対に毎日更新する、と決めています。

 

その代わり。

クオリティは問わない。

 

「今日は、風邪ひきました、みなさんお体に気をつけて 以上終わり」

でも良いんです。更新さえすれば!

 

大事なのは、「毎日」「ブログを書いた」

ということ。

クオリティまで求め出すと一気に負荷がかかります。

 

最初は目的は一つに絞る!

出すのが大事!

 

だから、「〜しない」目標は立てない

クオリティ落としてでも絶対、決めた期間はやり遂げろ!方式なので

クオリティを落とせるような目標設定じゃないと難しくなるんですね。

 

例えば

「お菓子絶対に食べない」

「夜何時以降はスマホを見ない」

などの

「〜しない」系目標だと

クオリティ落とせないんです。

 

ひたすら誘惑との戦いになっちゃう。

 

なので、ダイエットしたいなら

「毎日、ミネラルビタミン摂る」とか

「毎日、ランニングする」とかがおすすめ。

 

ランニングであれば、家の目の前をたった10mでも走ったらOKとしちゃう。

何よりも続けることだけに焦点を当てる!

 

飽き性、挫折経験多い人ほど強烈な自信になる

私、このやり方で

YouTube動画を毎日1本、投稿し続けた過去があるんです。

30日間、毎日。

 

計30本の動画をアップし終えた最終日は

今まで味わったことのない達成感と

なぜかわからないけれど、大きな自信を手に入れていました。

「この私が!続けられた!奇跡!」

 

この経験がかなり長〜〜〜く自信を授けてくれるんです。

新しいことへのチャレンジのハードルも下がりました。

 

私のような、続けることに対して

めちゃめちゃ自信がない人におすすめです。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました♪