はやぶさCOFFEE

2015年に出産した男の子「パンくん」との日々をつらつらと書いています。 hayabusacoffee@gmail.com

湿疹の季節がやってきた!皮膚科難民の親子。4件目で腰を据える。

乾燥の冬!ですね、、

我が家の男子2名。(夫と息子のパンくん)

湿疹出やすい体質です。

夫はアトピー性皮膚炎、パンくんもこの時期になるとグンと肌が乾燥してきます。

 

これまでの皮膚科履歴

皮膚科一軒目は以前住んでた家の近くの

超人気皮膚科。

超人気なんです。

先生も看護師さんも受付の方もとーっても親切だし、説明もわかりやすくて

ネット予約できないこと以外は大満足でした。

しかし、引っ越しのため転院。

 

 

二軒目は

引っ越した先の一番近く。

美容皮膚科併設の皮膚科でした。

ここで起きた出来事は以前記事にしています。

 

www.hayabusacoffee.com

 

高圧的で早口、でも専門っぷりがある女医さん

だったので、いろいろ思うところはありましたが、ここに通おう!と思っていました。

しかし。

 

キッズスペースも無く、子ども向けの本も無く、(このあたりから、子ども大歓迎でないことを悟ればヨカッタと今では思う)激混みで、予約も、ネットでの順番確認システムもなく。

 

1時間超える待合時間、まわりの迷惑も考えて、(以前たいへんな思いをした)

夫一人に1時間待合室で待ってもらい、パンくんが後から到着するようにしました。

ですが

「本人(パンくん)が待っていないと、順番になったとしても、5番程度、後回しにさせてもらいます」

という謎のルールを提示されて

 

結局、夫に1時間待ってもらったのに、

さらに30分待つことになりました。

 

ちゃんと順番から2番手前のときには待合室にいたのに、

パンくんの順番より、2番も3番も後の人が呼ばれる中ひたすら待っている間

 

どうしようもなくイライラしてしまった。

「もうここに来たくない」と思ってしまいました。

「ちゃんと居たんですけど、、」と少しうったえましたが、「本人がいないと。」の一点張り。

本人、本人、本人か、、。

 

 

三軒目は、

最先端なシステムで動いてる

内科、小児科、皮膚科の複合病院。

それぞれに専門医がいるので、

皮膚科は皮膚科でまわっているのですが、

さらに、ネット予約で5分おきに予約が取れるのですごく便利。

加えて、キッズスペースがボーネルンドのおもちゃたくさんで、綺麗で充実しているので待ち時間もニコニコ。

商業施設の中にあるので、ついでにいろんなことができました。

 

ただ、4駅も隣の駅の病院でアクセスが面倒なのと、

感染症の季節は、小児科内科併設の病院はゴホゴホ咳してる人やグッタリしてる人もいるし、

キッズスペースではおもちゃを介して、触りあってしまうし、

「うつらないかな、、」という不安がもくもくと大きくなってしまいました。

 

 

4軒目で落ち着く。

3軒目のところで落ちつこうと思っていたのですが、

感染症の季節が近づくにつれて、行くのが不安になってしまい、、。

 

 

 

でも4軒目に手を出すのは、ホントは気が引けました。

「コンビニみたいにころころ変えてはいけない」

と思いつつも、

 

これからしばらくずっと住み続ける街。

皮膚科も、長い付き合いになるかもしれない。

「ここにずっと診てもらう」と腰を据えたいと思っていました。

 

やっと落ち着いた!!

4軒目は、

 実は家から一番近い皮膚科でした。

でも入口がわかりにくくて

しかも階段。

ホームページの情報も乏しく

なんとなく足が向かなかったのですが

 

行ってみて大正解!!

 

若い女の先生に診てもらったのですが

元気系の気さくな女医さんで

病院だいっきらいのパンくんもニッコリ。

 

「どの薬が何個欲しい?」

と聞いてくれるので

確実に欲しい薬だけサクッと欲しい私にとっては有り難い感じです。

 



f:id:hayabusacoffee:20171130172443j:image

病院と聞くと

「いかない!!」「おうちかえる!」「ばいばい!!」

となるパンくんですが

皮膚科と聞くと

「ふぃふふぁ?」(なぜかいつもFIFFA。笑)

「おねえさん、アンパンマンくれた」

と嬉しそうにします。

 

 

そうです。

「診察頑張ったから、この中から好きなのとっていいよ~♡」

 と最後にアンパンマンのペロペロキャンディ(わりと1個がチュッパチャプス並みに豪華な)

をくれるのです!!!笑

 

 

飴はまだ与えていない母親目線的には

「やばい!飴を知ってしまう!」

となりましたが、

 

棒付きキャンディ初デビューのパンくんは

「かたい。(噛めない、上手く食べれない)」と、そこまでハマりませんでした。まぁ、いつ美味しさに目覚めるかはわからないけど、、

 

 

でもアンパンマンキャンディのおかげで

皮膚科に良いイメージを持った模様。(現金な奴である。)

 

しかも、「申し訳ありませんが、高齢者の方、小さいお子さんを優先して案内する場合があります」

と貼り紙があるほど

「待つのが困難な人」を優先してくださるので、本当に申し訳ないけど、本当にありがたかったです。。。

 

 

予約システムはないけど、

 

皮膚科、ここに決めました!!!!!(*´∀`*)ワァイ

 

冬は、1に保湿、2に保湿、ですね。

皮膚弱い子のママさんたち、辛い季節を乗り越えましょう(>_<)!

 

ランキング参加しています♪

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村