はやぶさCOFFEE

2015年に出産した男の子「パンくん」との日々をつらつらと書いています。 hayabusacoffee@gmail.com

ワーママの罪悪感と、完璧主義。

私の仕事は基本的に土日休みで

土日に出勤することはほとんどないのですが、

今日は、イベントのため、1年に1~2回あるかないかの土曜日出勤でした。

しかし、イベント時は自由意志での出勤。

つまり無給です。

 

 

隣の部署のワーママさんは二人ともお休み。

ワーママだけでなく、他にも出勤していない人はたくさんいました、、、。

 

それを、私は行くまで知らず、

夫に息子を預け、猛暑の中、1時間半かけて出勤しました

 

しかし、無給にも関わらず、集まった人数が

リーダーの予測より多かったためなのか、なんなのか、

私のポジションの仕事がまるごとカットされていました。行って、初めて知りました。

 

つまり用無しというわけです。

 

 

 人数なんて事前に把握していたのだから

リーダーちゃんとしてください、

と、モヤモヤしてしまいました。

(でも相手も自由出勤のうえにリーダーしてると思うと文句も言えない)

 

 

でも帰れない。

家ではイヤイヤ期の息子、パンくんと夫がふたりきり。

f:id:hayabusacoffee:20170722224845j:plain

せっかくの土日、家族で過ごしたい。

仕事があれば別だけど

仕事も無く、

「いったい何しに来たんだ」状態になりました。

 

1時間半、汗びっしょりかいて

通勤したことがバカバカしくなるくらい

気持ち的には「あーあ」といった気持ちでいました。

 

でも帰れない。

 

 

自分の仕事は無くなったけど、

自分から買って出て、他の人の仕事を手伝うこともやろうと思えばできるし、

猛暑の中イベントに精を出している、他部署の方を見ていたら、

帰れない気持ちになりました。

 

 

これが、正式な勤務日だったら、

休暇申請して、帰ることもできたかもしれないけど、

ボランティアだから、なおさら、

出勤している人のことを考えたら帰れなくなってしまいました。

 

 

結局帰った。けど、残る罪悪感

けれど、

私の状況を見た同期数人が、

「いきなり仕事なくなるとか、怒っていいよ」

「帰っていいよ」

と言ってくれたので

結果的には帰ることにしました。

2時間ほどはなんとか仕事を見つけて頑張りましたが帰りました。

ええ、悶々と悩んでも、結果的には帰ったのです。

 

 

帰ることを

誰にも咎められなかったし

帰る途中で

「パンが珍しく、全然寝ずに昼寝から起きちゃった。」

という夫からのLINEを呼んで

 

 

仕事に来た意味はなかったけど

家に帰る意味はある、

と正当化しようとしました  が、

 

1時間半の帰り道

私は罪悪感でいっぱいでした。

 

仕事における完璧主義。

帰りの電車で私が何を考えていたかというと

  • A上司やB先輩にも声をかけて出てきたけど、内心どう思っていたんだろう
  • やることなくてなんとなく過ごしたとしても、残った方が気持ち的に楽だったんじゃないか
  • そもそも、最初から他のワーママと同じように「子どもが居るので出勤できません」にしておけばよかった
  • イベントに来た人たちに、会っておくべき人がいたかもしれない
  • こういうとき、結果的に帰っちゃう私って、やっぱりこの仕事合ってないんだろうな
  • やっぱり私って私利私欲が強くて、無給だと、働く気起きないんだな
  • 無給なのに、あんなに頑張れる同僚たちは、私と人種が違う

 

などとゆう、半分思い込みに近いことを

ウダウダウダウダ考えて

 

途中で「えええええーーーーーい!やめい!ここで罪悪感感じたって、結果変わらないんだから!っていうか、自分を慰めたいがために罪悪感に浸ってるんでしょう!」

考えるのを止めにしました。

 

 

育児は完璧じゃなくても許せるのに。

育児に関しては、本当に大雑把で、神経質とか完璧主義とは対局な私。

先日夫にも「基本的に行動が豪快だよね」と言われたほどです、、、('_')

行動が豪快ってなんだよ。

 

だから育児関係で

「あのとき、ああしてしまった!」とか

「あの判断は間違っていたんじゃないか」

「周りの人にどう思われたかな」とかは

まーーーーーったく悩まないのですが、

 

仕事になると、ダメ。

 

変な完璧主義、

完璧でなければいっそ壊したいという性格

0か100な性格をどうにかしたい。

育児と仕事を両立している時点で

どちらも100なんて無理、どちらかを0にすることなんて無理だとわかっているのに

 

0か100を、求めてる。

 

グレーとか、

曖昧さとか

中途半端とか

 

そういうのを少しでも愛せるようになりたいな。

 

と思った日。

 

帰ったらニコニコなパンくんでした。

f:id:hayabusacoffee:20170722225415j:plain

ランキング参加しています(*^_^*)応援ありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村