はやぶさCOFFEE

2015年に出産した男の子「パンくん」との日々をつらつらと書いています。 hayabusacoffee@gmail.com

お誕生日、手作りできなくてもいい。

さて、パンくん、2歳になりました!!!
平日にも関わらず、
私の父母が東京まで来てくれて
お誕生日パーティーができました。

最初は、どこかお店を予約する予定でしたが

ディナータイム
家から近い
個室が良い
パンくんも食べられるメニュー
高すぎない
できれば美味しいところがいい

と絞っていったら
そんな店は我が家の近くにはありませんでした。(’_’)

自宅でやりました。

やっぱりね、なんだかんだ自宅が一番!!!
でも、仕事終わってからパーティー料理を作れる気力も技量も皆無な私。

すべて外注しました(>_<)(>_<)!!

お寿司は以前夫が働いていたそこそこ高級なお寿司屋さんからの出前。
サラダや、お肉系は百貨店のデパ地下にて。

百貨店のデパ地下だろうが、スーパーであろうがオリジンだろうが、お惣菜なんてそんな大差ないのは分かりつつも、

手作りできない、けれど外食もできない負い目から、
「ちょっとかっこつけた場所」で買おうとした結果がこんな感じになりました。

ちなみに、
ケーキは、新宿高野の「フリュイ」という1個900円近くするフルーツの盛り合わせ+ゼリーのやつにしました。


f:id:hayabusacoffee:20170619172215j:plain


パンくんだけです。

私たち大人は、モロゾフの200円台のプリンやゼリーにしました( ´∀`)エヘ

電気を消して
ハッピーバースデートゥーユー♪

暗い中やや不安げなパンくんでしたが

f:id:hayabusacoffee:20170619172500j:plain

電気が点くと、現れた
大好きなフルーツのゼリーに大興奮!!

f:id:hayabusacoffee:20170619172544j:plain

f:id:hayabusacoffee:20170619172550j:plain

この姿が可愛すぎました(*´д`*)

手作りできなくても、いいや

去年の1歳バースデーに比べて
私が時間や労力をかけた部分は殆どなく、お金と人に頼った部分が全てでした。

でも、お祝いにきてくれた両親のおかげで、「いつもとは違う特別な日」になったし、

苦手な手作り料理をしなかったおかげで
少し余裕がもてて、

「二年前の今頃は、NICUの前で号泣してたな」とか
「2歳まで大きな事故なく、よく成長してくれたなぁ」とか
シンミリすることができました。

仕事明けからの手作り料理だったら
クタクタでシンミリする余裕もなかったかもしれない。



ブログに書いても
誰の参考にもならない2歳バースデーだったけど、

誕生日に思う存分おもてなしできなくても、良い日を過ごせた、
記録として、残しておきたいと思います。


パンくん、2歳のおめでとう。