はやぶさCOFFEE

2015年に出産した男の子「パンくん」との日々をつらつらと書いています。 hayabusacoffee@gmail.com

ブロガーにおける72時間の法則と、東京五輪までに叶えたい夢①

72時間以内に記事を更新しないと「よいしょ」の力がいる

72時間の法則というものを聞いたことがありますか?

 

人に教えてもらったことは72時間以内に実行しないと身にならない。

やろうと思ったことは72時間以内に実行しないといつまで経ってもできない。

疲れたら休んでもいいけれど、72時間以上サボると再開するのに腰が重くなる。

 

といった法則です。

 

これはブロガー(私の定義ではブログを書いている人は皆ブロガー)

にも言えることだなと、最近改めて感じました。

 

72時間とは3日。

やっぱり3日以上サボると、よしさすがに書くぞ、と思ったときに

「どんなこと書けばいいんだっけ?」

「どんなふうに書いてたんだっけ?」

しいては

「書くこと何もない」

「ブログ意味あんのかな」

となってしまいます。

 

三日坊主とはよく言ったもので

飽きさせたくない、飽きたくないな、と思うものに関しては

72時間の法則をできるだけ守った方が結果的には楽になるのだ、

そう感じました。(良いか悪いかではなく、どっちが楽かという意味。)

 

 

ちょうど3日サボりそうになっていた今日

思いっきり書きたい!!と思うこともないのですが

72時間の法則を死守するために(笑

しぼりだしたことを書きたいと思います。

 

夢が叶ったらどうすればいいの?

読者登録をさせていただいている

キリン屋さんのブログのこちらの記事↓を読んで

とてもとてもとても久しぶりに「映画」を見ました。

ディズニーは特に好きというわけではないのですが、ラプンツェルは最近のディズニーの中で最も好きな映画でした。

www.kilinya.com

ちなみにディズニーで7選するなら

シンデレラ・アラジン・ピノキオ・ムーラン・ライオンキング・ラプンツェル・ベイマックスな私です。

みなさんはどうですか???

 

さて、キリン屋さんの記事で

 今まさに夢が叶おうとしている時に、ラプンツェルが「夢が叶ったら次は何をしたらいいの?」って王子さまに聞くシーンがあって、

王子さまは「それが楽しいんじゃないか、また新しい夢を探すんだよ」って笑いかけるのです。

というピックアップを見て

ああ、そんなシーンがあったのか、と

今回ラプンツェルを見返すに当たって、そのシーンはしっかり見ました。

他人様のレビューって、時に映画そのものの見方を変えてくれたりしますよね。

キリン屋さんのおかげで、このシーンに注目することができました。

 

夢は、早く結婚することと、早くお母さんになることだった。

私の夢は、小学生のころから

「人より早く結婚して、早くお母さんになること」でした。

 

恥ずかしいのですが

「女の子の競争」から一抜けして安心したかったのです。異性問題が絡む女の子のドロドロに苦手意識がありました。

 

そして

特に早い結婚をしたわけではありませんが

私の周囲が晩婚化傾向があるのか、(私を取り巻く)人よりは早くに結婚し、早くに子どもを授かることができました。

 

夢が叶って、とても幸せです。

 

でも夢が叶ったことで、空洞になってしまった、というか

それ以上に目指したい夢が無くなってしまいました。

 

手に入れた夢を継続すること(幸せな家庭を築く、子育てを楽しむ、など)が

大切なのかもしれませんが、私にとってそれは「夢」とは言い難い。

夢というより、あってほしい現実、だからかな???

 

東京五輪までに叶えたい夢

f:id:hayabusacoffee:20170323221819j:plain

なので、今回は「絞り出した記事ですよ」というのを言い訳に

東京五輪までに叶えたい夢(3年後)を絞り出したいな、と思います。

絞り出した夢だとしても、ラプンツェルがユージンに教わった通り

「新しい夢を探す楽しさ」を味わいたいと思います。

 

「着飾ったブログ」を新たに作りたい&素敵な家にしたい

このブログは以前の記事でも書いたように、めちゃめちゃオッピロゲで、まったく自分というものを良く見せようとも悪く見せようとも謙遜しようともしていない、「自分そのもの」な「ありのままの自分ブログ」です。

www.hayabusacoffee.com

 最近インスタを見漁っていて、

キッレ――――な部屋、インテリアショップのような部屋を公開している人たちを見て

「こんな部屋に住んでるなんて素敵すぎる」

「子どもがいるのに、こんなに整理されているなんて凄すぎる」

「きちんと掃除されていて、ミニマリストで、同じ主婦とは思えない」

などと羨ましく思っていました。

 

でも、よくよくよくよく考えたら

そんなキラキラアカウントを持っている人だって人間。

 

赤ちゃんがいたら、床に吐乳だってあるし

本棚の本全部引きずり出されるだろうし

おもちゃ放り出されるだろうし

片付けても片付けても散らかされるだろうし

 

ただ、そこをSNSに載せていないだけ

なのではないか、と思いました。

もしかしたら、そのたびに片付けて綺麗にしているのかもしれないけれど

いつでもインスタの写真のように綺麗であり続けることなんて、天真爛漫自由人の子どもがいる限りきっと不可能。

 

でも

自分の生活の「キラキラな部分」

「素敵な部分」「好きな部分」「潔癖綺麗な部分」だけ切り取って公開したら

見る人から見たら「取り繕ったもの」に見えるかもしれないけれど

そんな世界があってもいいよなぁ

そしたら、自分のモチベーションも上がるよなぁ

思ったのです。

 

特に私は片付けや整理整頓人生の課題なので

良いところばかり切り取ったSNSないしブログがあったら、やる気が出る気がします。継続させるモチベーションも。

 

先3年以内に、そんな潔癖・綺麗・キラキラなブログを新たに作りながら、「形から入るタイプ」みたいな感じで

自分のリアルの生活もより豊かになったらいいな、

 

そんな夢ができました!!!笑

 

もう少し書きたかったですが

これ、東京五輪までに叶えたい夢シリーズにして

書くネタに困ったら、このシリーズ、としていきたいと思います笑

 

みなさんは

先3年の夢「東京五輪までの夢」をもし設定するとしたら何にしますか???

夢のシェアもしたいなぁ、なんて思いながらこの記事を書きました。

 

ランキングに参加しています。いつもありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村