はやぶさCOFFEE

2015年に出産した男の子「パンくん」との日々をつらつらと書いています。 hayabusacoffee@gmail.com

ちょっとやりたかったことを、やりなさい。育休終了・仕事復帰までにやっておきたいこと③

シリーズ第3回は

「【ちょっと】やってみたかったことを【ちょっと】やる」です!

シリーズ過去記事:第一回(宅配食材)、第二回(予防接種)。

 

ちょっとやってみたい(別にやらなくても大丈夫)は後回し

 

ずっとやりたかったことを、やりなさい。

ずっとやりたかったことを、やりなさい。

 

ずっとやりたかったことをやりなさい

みたいな本は、上記の本以外にもありますが

ずっとやってみたかったけど、できていない」ことというのは

なかなか「やってみる」のがしんどかったり、制約が大きかったり、簡単にできることでない場合の方が多いかと思います。

 

でも、

「ちょっと」やってみたいな、でもまぁ「またいつかで、いっか」という

小さな「やってみたいこと」って、

「ずっとやりたかったこと」より意識が低い分、ないがしろにされがちだと思うんですね。

その裏にあるのは「気持ちの制約」だと思います。

 

とくに産後は

「子どもがいるし」「思うようにできないし」「途中で中断しなきゃいけなくなるかもしれないし」「そこまでやりたいわけじゃないし」「子どもが落ち着いたらいつかできるし」

と思って、その軽視度はさらにパワーアップします。

 

いつやるの?いまでしょ的な。

でも、仕事復帰を目の前にした時、

復帰をリアルにイメージしようとシミュレーションしていたら

ちょっとやってみたかったことをやる時間どころか

私の今を支えているブログ書く時間すらない!(かもしれない)

ことに気が付きました。

 

「子どもが落ち着いたらやろう」

「もう少し時間がとれるときにやろう」

「別に今やらなくても、いい、またいつかやろう」

 

それっていつ????

そのときも、今と同じ気持ちでいられるって言える?

 

ちょっとやってみたかったことをやってみました

やってみたいなー

でも別にやらなくてもいいなー

ってことを

小さくやってみました!

来年の今頃は、「やってみたい」という気すら起きないくらいの状況かもしれない

「明日はわからない」とお尻を叩きながら。笑

 

お菓子作り

もっっっっのすご~~~~く久しぶりにお菓子作りをしました!!!!

しかも完全に自分のためだけにです!

ママになってからのお菓子作りを思い出すと

パンくんと一緒に作った手形クッキー

1歳バースデーのときの離乳食ケーキ

くらいしかない・・・

昔は、お菓子作り大好きだったんです。最近は本当につくらなくなってしまいました。だってプラスアルファなことだしね(>_<)

 

作ったのは、アップルパイ!

f:id:hayabusacoffee:20170211134926j:plain

でも、重要なのはプチチャレンジだということです。

特にこだわりもないので、

パイ生地はパイシート

カスタードクリームはレンチンで簡単なやつ。

レシピは

冷凍パイシートで簡単♪絶品☆アップルパイ by Chisora

シナモン抜いて、カスタードクリームを追加するアレンジにしました!

カスタードクリームは

はかり要らず♪レンジで簡単★絶品カスタードクリーム レシピ・作り方 by 手作り大好き さくら|楽天レシピ

のものを使いました!

 

f:id:hayabusacoffee:20170211135846j:plain

焼いている時間や似ている時間を除けば

作業時間自体は、15分くらいだったと思う・・・

本当に簡単でした(*^-^*)

なのに・・・めちゃめちゃ美味しかったんです。

本当に感動しました。笑

多分、世の中にはもっとおいしいアップルパイはたくさんあるんだと思いますが

自分で作ると、こんなにおいしいんだ!!!すごくすごく感激して美味しく食べました。(一人で全部食べた笑 冷凍できるのでちょこっとずつ食べました)

 

絵の練習をする。

他所のブログを見ていると、

絵がすごく上手い人が多くて驚きます。

絵が上手な人ってこんなにいるんですね。。。。

そんな私も昔は、絵をかくのが大好きな少女でした。笑

でも産後は絵なんて書かない!「なんのために絵の練習なんてするの?」自問自答。

産後はまさに育児以外に何かするには理由が必要でした。

 

f:id:hayabusacoffee:20170211140151j:plain

わざわざキャンパスノート(方眼)まで買って

 

書いてみました(*´ω`)笑

でも、ひとりきりで、こんなにちゃんと絵が描けるわけがない!!!

もちろんお手本を見ての模写です。

f:id:hayabusacoffee:20170211140405j:plain

 なぜか、この本だけAmazonのリンクが貼れないので画像を持ってこれないのですが

かんたん!かわいい!カモさんの保育のイラスト12か月という本です。

本屋に行って、イラスト系の本を読み漁りましたが

個人的にこれが一番、絵が豊富で応用の仕方も良く書かれていたので買いました。

 

↑のトータル絵画時間は、20分もかかってないくらい。

ちょっとやってみたいなぁって思っていたことって

やってみると案外時間はかからないのかもしれません。

 

もしくは、ちょっとやってみたかったことを

いかに育児に支障ない範囲で、短い時間で「プチチャレンジ」するかを工夫するのも大切なのかも・・・・

 

残り1ヶ月半!やってみたかったことを、できるだけやる

他にも

自分の趣味として、誰かにプレゼントする目的もなくリースを作ったり

f:id:hayabusacoffee:20170211141054j:plain

 

ちょっと遠いけど、行ってみたい場所にも行ったりしました。

 

やってみて思ったことは

ちょっとやってみたいことをやるのは、腰が重いけど、やってみると、大きな達成感と充実感があるということ。

それがあまり時間のかからないことだったら、コスパ最強じゃない?と思いました。

ネックは気持ちの制約だけ。

子どもが寝てる時間にできることだったら、もっといろいろやってみたいなと思いました。

 

 

でも、いま、やりたいけど、おっくうで出来ていないのが

スカイツリーor東京タワーにいく

日テレの天気予報のそらジローに会いに行く

の2つです。(どちらもwithパンくん)

 

スカイツリー東京タワーはやっぱり家からは遠いんですよねぇ・・・

日テレのソラジローに会いに行くのも、

テレビに映ったことがない私はちょっとやってみたい。(ミーハー)

(天気予報中の木原さんとソラジローの後ろで、並んで手を振りながらテレビに映るやつです。行けば誰でもソラジローに会えるらしい。)

 

復帰したら100%できないし・・・

でも夜7時前くらいに、オフィス街の汐留(日テレ)かぁ・・・

とか・・・・・・

 

偉そうに言っておきながらも

やりたくても、腰が上がらないことってありますよね!

という発言で締めたいと思います・・・・笑

 

ランキング参加しています。更新の励みになるのでよければ↓のバナーのクリックをお願いします(*^-^*)


にほんブログ村