読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はやぶさCOFFEE

2015年に出産した男の子「パンくん」との日々をつらつらと書いています。 hayabusacoffee@gmail.com

【迷走中】ブログに何を書いていいか、わからなくなってきた

完全に迷走しています。

本当は「瞑想」を習慣化させたいのに(子ども寝かせつけ中の瞑想のススメ - はやぶさCOFFEE

最近は毎日、こっちの「迷走」をしています( ;∀;)

f:id:hayabusacoffee:20170202230331j:plain

 

ブログに何書いていいかわからなくなってきた

1日を過ごしている中で、書きたいことって結構出てくるんです。

で、パソコンを開いて、「結局何を書こうかな?」って思うと

どれも「書くまでのことじゃなかったわー」ってなってしまう。

 

最初のころは、

誰も読んでくれないし、

ただの「日記」

「ストレスの掃き溜め」になっていたこのブログ。

 

でも最近は、読んでくださる方が増えてきたので

誰かわからない「読んでくださる方」を確実に意識するようになってきました(>_<)

 

魂のこもった愚痴だったら

何かしら需要がありそうですが

私の場合、最近はめっきり愚痴もストレスも、弱くなってきてしまいました。

 

産後間もないころに比べて

外に出られるようになったり話せる人が増え

心身ともにストレスの吐き出し口が増えたことが一番の要因だと思います。

 

産後間もないころは、

私にはブログしかなかった。

 

ブログをやっていて本当によかったなー

って、今思い返しても思います。

 

「何を書いていいかわからない」壁は、更新率が上がってから

この「何を書いていいかわからない」悩みって

毎日のように更新しているからこそ

持ってしまったのだなーーとも思います。

 

毎日のように更新していなかったころ(長いときは1~2週間書かなかった時期も)は

「書くことないな」ってときには、ただただ「書かなかった」

それでおしまい。

 

でも今は、ブログを書くことがライフワークになっているので

「書きたいし、書きたいこともいくつかあったんだけど

ブログ読んでくれている人にとって、読む価値のあるものにするためには

その中から何をチョイスして、どう書けばいいのだろう」

 

みたいな、頭でっかちっぷりを発揮。(>_<)あー嫌だけど、私らしい。

 

ゆうて、

そんな、あなたに求めてるものなんて何もないですよ!!!

って心のどっかでは思っている。

 

いろんな記事があって良い

そのことを、今日あった友人に話したら(その友人にはブログのことを話しています)

「何書いてもいいんじゃないの、その方が、人間らしさがでてくるし」

という趣旨のことを言ってもらいました。(カナリはしょりました。友人ごめんです)

 

なるほど。

たしかに!!!!

 

私はどこか

「はやぶさCOFFEEブログを読んだら○○について解決するから、このブログを読もう!」と

思ってもらえるようなブログにしたほうが、いいんじゃないかしら!?と

漠然と思っていたところがあったので

「○○について」の○○をちゃんと定めよう!と思っていました。

(最初はそれが「子育て」についてだった)

 

でも、枠を子育てに限定していると

枠からドンドンはみ出してくる、処理きれない脳内のグチャグチャがあり…(;_:)

 

それをそのつど記事にしていったら

ごちゃまぜブログで、目的のないブログになってしまうけど

人間らしさは、絶対にじみ出るよなぁ、って

あ、でもそれでいいかなぁ、と思えました。

 

 

思えばこのブログは

ほとんど誇張もしていなければ、全く謙遜もしていないので

カナリおっぴろげーで、ほぼ私です。

 

 

おっぴろげついでに

何書いていいかわからなくなった迷走っぷりを書きました。

オチはありません!!

 

ランキング参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村