はやぶさCOFFEE

2015年に出産した男の子「パンくん」との日々をつらつらと書いています。 hayabusacoffee@gmail.com

乳幼児インフルエンザの予防接種忘れてた!時の対処法2択。

保育園保育園、腰痛腰痛で忙しがっていたら

すっかり忘れていたインフルエンザ予防接種の予約!( ;∀;)

今年はすでに流行しているとのことで・・・

私ら家族は3人とも受けていませんでした(>_<)

 

インフルエンザの予防接種、「Hib」ワクチンとの違い

 

0歳の時から3回にわたって受けた、うちの自治体では助成で無料になる予防接種「Hib」。Hibは「インフルエンザ菌b型」の略称と書かれているんですけど、

それもあって、なんとなく

「インフルエンザの予防接種って、パンくんもうやってたんじゃなかったっけ??なんて思っていました。

 

インフルエンザ菌とインフルエンザウイルスは混同されることがあります。Hibワクチンは、このインフルエンザ菌に対するワクチンです。冬に接種するインフルエンザワクチンとはまったく別なものです。

小児科・アレルギー科 よしだクリニック引用

 

調べていたら、岩手盛岡市の小児科のHPがヒットしたのですが、こちらのHibワクチンについてのページがめちゃめちゃわかりやすかったです。

 

最近DeNAの医療情報サイトの不正確な情報について話題になっていましたが、

情報過多社会の今、検索すると「引用だらけのまとめサイト」ばかりでてくるので、こういった専門の方が細かく書いてくださっているホームページは本当に貴重です(>_<)

 

読んでくださっている方は当然知っていたのかもしれませんが

Hibワクチンで予防するインフルエンザと、インフルエンザワクチンで予防するインフルエンザウイルスは全く別物だということです。

 

木曜日は小児科休診だらけ、どうする?の2択

昨日「忘れてたーーーー!( ;∀;)」と気づき、

通っている小児科に電話するも休み。

近場の小児専門の小児科がことごとく休診!

 

対処① 翌日(金曜日)にいつも行っている小児科で予約をとる。

対処② 今日、空いている内科に予約の電話を入れる。

 

①が一番安心ですが、超人気の小児科で、風邪の時なんか、ネット予約をネット予約開始時間にエイッとボタンを押しても「24人目です」と言われるくらい、激戦大人気小児科。(何秒差の世界)

予防接種に関しても、2週間以上先の日にちを指定される可能性は大いにある(>_<)

乳幼児のインフルエンザワクチンは2回打たなければいけない、しかも2~4週間空けて。

 

 

やっぱり、年内には2回打っておきたい、という思いから

開いている内科(かつ乳幼児インフルエンザワクチン接種可能な病院)に電話するしかない、

ということで対処法②をとることにしました。

 

まさかの「今日でもいいですよ」の回答。

はじめての内科に電話をかけたところ

かなりサバサバ、というかツッケンドンな受付の方に

「いつがいいですか?」

「今日でもいいですけど」

「18時までに来てください」と

サバサバサバッと言われて

 

「今日いきなり行って受けさせてもらえるんだ!!!!」と感動して行きました。しかも何時にいってもいいだなんて!!!

 

 

 

・・・・がしかし、

「何時に行ってもいい」というのはつまり

内科の一般診療を受けている時間帯であり、

何か風邪をうつされる可能性もあるということです。

 

通っている小児科や、家の近所の大抵の小児科は、予防接種は一般診療を行っていない時間に予防接種専用の時間として設けてくださったり、配慮してくれるんですが

内科はそういうのが無い場合が多いですね。

 

まぁしょうがないです。忘れてた自分が悪い(>_<)!!!

 

すぐ予約のとれる病院は、やや不人気病院???

通っている人気の小児科は、先生も丁寧で、看護師さんも優しくて、ネット予約システムなどちゃんとしていて、医療事務の方もテキパキしていて、

と、人気な理由があるんですね、いろいろ配慮がされているから人気なんだと思います。

 

今回、電話で「今日いいですよ」と言ってくださった病院は

いざ行ってみたら、病院自体もすごく空いていて、

「うつされないか、心配していたけどこれだけ患者さん少なければ大丈夫だ」

と思いました。が、やけに人が少ない・・・

 

ちょっと(つд⊂)エーン・・・となったこと箇条書き

  • 電話の時点でちょっと怖かった
  • パンくんが動く中、昔ながらの体温計で、熱がなかなか測れなかった(3回もエラー)家で測ってきた体温を伝えたが、ここでちゃんと測ってほしいと言われた(これはしょうがないかな)
  • なかなか測れず、スプーン大好きなパンくんに、おもちゃのスプーンを渡して、ごまかして体温を測って(無事はかれた!)そのまま診察室にいったら、スプーンガジガジしてるパンくん見て「それ、危ないんじゃないの??余計なお世話かもしれないけど。」とお医者様に諭された。(すみません)
  • 注射の際「お母さん、ちゃんと固定して!足こんなんじゃダメよ」とダメ出し多々
  • 診察なし。(聴診器あてるやつ。小児科では予防接種のとき毎回だったけど、別にやる必要ないのかな?)
  • なぜか、お医者さんがパンくんの腕を固定して、若い看護師さんが注射を打つスタイル。(看護師は医師の指示によって注射や点滴、採血などの医療行為を行うことが出来るし、今回のは皮下注射だからよくあることだと思うんですけど、今まで医師が補助して看護師が注射打つという場面を見る経験がなかったので。若い看護師さんに、場数を踏ませるためかな?)
  • 注射の時に怒っていやがったパンくん。お医者さんに「この子暴れるから、次回は水曜日は避けて。水曜日は人手が少ないから」と言われた。そんな暴れる子なのか…すみません…で、でも先生!こちらの病院、水曜日は休診なんですけど・・・。木曜日の間違えかな?

 

といった感じで、ぜんぜん不満やクレームものではないことは分かっています!!ただ、大人気の小児科にいつも慣れていたので

不人気の理由、ここにあり。と思ってしまいました。

 

とはいえ・・・

当日、すぐに予約とれて、すぐに1回目打ってもらえたからOK!!!ありがとうございました!!!2回目も予約します!ですが普通の診療では伺いません!

 

サービス過剰な日本に慣れて、ぬるま湯につかりきっている自分に喝を入れつつ

いろんな病院をうまく利用していきたいと思った日でした。

 

大人のインフルエンザワクチンも忘れないぞ!(特に私はインフルエンザにかかりやすいので。)

 

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村