読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はやぶさCOFFEE

2015年に出産した男の子「パンくん」との日々をつらつらと書いています。 hayabusacoffee@gmail.com

ママ友さんとの相性

f:id:hayabusacoffee:20160726134219p:plain

f:id:hayabusacoffee:20160726134237p:plain

ハイハイがすっかり上手になり

「そこ土足ですけど!!」っていうところにも果敢に進んでは悪戯しております、どうもパンくんです。

 

 

私の育休期間も(保活が上手くいけば)あと8ヶ月となってしまいました。

あと8ヶ月しかない?まだ8ヶ月もある?

どちらともいえない微妙な8ヶ月です。

 

育休期間中に新たにできたことのなかでも

最も貴重だったなぁと思えることは

ママ友さんが出来たことでした。

 

 

とはいえ、

たとえば、今私に一人もママ友さんがいなかったとして

これから、「ママ友さん欲しい!!」ってなるのか?と聞かれると

答えは「別に張り切って友活するほどでも」という感じ。

 

パンくんが積極的に支援センターで動きまわって遊ぶようになってからは

パンくんのために支援センターに行って

そこで顔見知りのママさんとちょっと話したりして

といった具合で、事足りてるんですよね。

 

 

でも振り返ると

やっぱり生後2.3ヶ月~7ヶ月くらいの時期は

「近所の(個別に連絡を取り合う)ママ友さん」がいてくれて本当によかったなぁと。

 

家にこもりきりだから

寂しいから外に出たい誰かと話したい、かといって支援センターにいっても赤ちゃんはネンネおすわり期でできることも少ないし、支援センターにいったら不特定多数の人と、似たようなことを話さなければならないし、でも行かないよりは行った方がリフレッシュできるし、でもなんか行くと疲れるしぃぃぃぃぃ

みたいな感じでした。

 

そんな時に、カフェやどちらかの家で

ゆっくり話して、授乳おっぱいの悩みや夫の愚痴など

初対面ではなかなか話しづらい話もできたことは

カナリ私の心を癒してくれたのでした。

 

 

 

 

そんなママ友さんとの、久しぶりの約束

私は生理なこともあり、自分の体調がかなり最悪だったので

前日に約束をキャンセルしてしまったんです。

 

そのときには、めっちゃ体調キツイししょうがない、と思っていたんですが

ちょっと落ち着いてから、

そういえば前に別のママ友さん(今はワーキングママ)と会ったときには、

翌日結婚式で、午前中はパンくんベビースイミング初日で~と過密なスケジュールだったのにも関わらず、ワーママさんの貴重な平日休みだ、ということで無理してでも会いたい!!と頑張って会ったことを思い出しました。

 

 

 

思い出して

生理で体調不良とはいえ、

もしそれがワーママの方のママ友さんだったとしても

私はキャンセルしたんだろうか????????????

と、少し自己嫌悪になりました。。。というか今も少しなってるんですが・・・

 

 

(私が引っ越してしまったため)家の遠さだとか

最寄り駅にべビ連れで行ける店がない、とか

色々なキャンセル要素はあったのですが

それでも、自分の心の中に『ママ友さんとの相性ランク(?)』のような存在を垣間見てしまい

すごく気分が悪かったです。

 

 

 

 

でもまたそれから数日経って落ち着いて考えてみたら

「ママ友」という名前が

自分の中で新鮮だったからこそ、今まで特別視してしまっていたけど

ママ友さんだって、ただの「友達」なんだもんね、と思い直しました。

 

 

 

昔からの友達でも

 

この友達とは、体調が良いときに思いっきり笑って話したい!っていう友達もいれば

精神的に病んでる時こそ会いたい、という友達もいれば

短時間でも言いから会いたい、友達もいれば

長時間で会わないと、逆にお互い消化不良(会わないほうがいいくらい)になるって友達もいて・・・

 

 

こう書くと

もうめちゃめちゃ自分の根底ネクラを明かしてるような気分になるのですが

自分はそうなんです。

 

 

 

いずれにしても

自分にとっては、今までも今もこれからも

きっと貴重な存在。

折り合いをつけながら、お互いが居心地の良い距離で、長いお付き合いをさせていただきたい、と思っています(>_<)

 

 

という

優等生的な記事はここまでにしまして、

 

 

 

 

それ以前に

「この人とは私仲良くなれなさそうだな!!!!」と思ってしまう人もいます。

もちろんその人が悪いわけではなく

相性という意味で(多分向こうも私とは話合わないと思う)。

 

 

そういう人ってどういう人だろう?

と思った時に

自分の子どもしか興味ない系(一緒に遊んでるけどパンくんについては何一つ言及なし)

幼稚園や保育園や病院などの批評(悪口含)がすごく多い系

乳児期の段階から教育に対して考えてる系(小学校は私立or公立?みたいな話とか)

 

は、話してる時には夢中になって会話するけど

後になってドッと疲れてしまうので、きっと合わないんだろうな。。。と思っています。

 

 

 

はぁ・・・

今日の記事、

お気づきだと思いますが、

いったいお前は何様なんだよ!!!!!

感満載の記事でした、

ここまで読んでくださりありがとうございました。

(その点、ネットのママ友さんブロトモさん、読者さんは、コメントしたいときにだけ、し合える関係ということで気が楽です。)

 

 

 

ちなみに、こういう系の記事が加速したような

もっとお前いったい何様なんだよ的な記事を、以前も紹介した別ブログに更新いたしました。(久しぶりの更新)

よかったらそちら↓もどうぞ(その前にランキングクリックしてくださるととても励みになります!)

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村 

byhayabusacoffee.hatenablog.com