はやぶさCOFFEE

2015年に出産した男の子「パンくん」との日々をつらつらと書いています。 hayabusacoffee@gmail.com

苦手なこと(整理整頓、離乳食づくり)と向き合う数週間

ついに!

ネット環境が!

もどってきましたーーーーー(>_<)!!!!!!!

約半月。

完全なるネット断食をしていたわけではないのですが

家の中にwi-fiが無くなってしまってすぐに

スマホ通信制限がかかってしまい

(最安な料金プランにするために、ネット通信ギガ数を最低なものにしていた)

 

通信制限のために、めっっっっちゃ重くなってしまったので

ネット重くてイライラするよりは

もう止めた方がいい!!と

 

ほとんどスマホも触らず、パソコンも開かず、

といった毎日を過ごしていました。

 

しかも、ネット回線を使ったケーブルテレビにするため

テレビも半月観ることができず。

 

かなり情報断捨離していたと思います。

 

 

 

さ、さみしかったーーーーーーーーーー(>_<)

 

 

 

パンくんのお昼寝中、

パンくんが夜寝た後、

いかに今までネット利用していろいろなことをしていたのか身に染みました。

現代病。。。

 

 

そして、

私はあまりテレビを見ないものの、

全くない、というのは寂しいことに気づきました。

 

BGMがテレビ、というのもなんだか寂しい気がしますが

事実、テレビから聞こえる雑音や人の声の方が

音楽よりも落ち着けるときがあります。

それだけ、乳児の育児中は、人恋しくなることが多いのかな、と思ったりしました。

 

 

 

 

が!

 

情報断捨離中、

ネットがないために、現実と向き合わなければならない時間が多く。

 

「整理整頓」

という苦手なことと向き合う数週間となりました。

 

 

 

 

ここに書くのはすご~く恥ずかしいのですが、

私は昔から整理整頓が苦手でした。

ずっと忘れ物が多い子供だったし。部屋も散らかっていました。

 

 

大人になって、なんとなく部屋を綺麗にできるようになったけれど

それは「物を捨てる」ことが得意になったからです。

 

片づけられない!と思ったら

端からガンガン捨てていってしまう。

東京に住んでから、それがより加速して

狭い部屋に住んでからはさらに、

「この物の土地代の方が高い!!」とか言って

1年以上使っていないものは捨てていました。

 

 

 

捨てることで解決してきたので、

「あるものを整理する」というのは、相変わらず苦手でした(>_<)

 

 

 

引越しをして、

まだ半分くらいしか進んでないけど

「物の住所」

を決めることに、半月間専念していました。

 

みんなの家事ブック -本多さおりの「家事がしやすい」部屋探訪-

本多さおりさんの本は、読んでるだけで、いいお家に住めそうな気がして好きです。

 

100%マネできる収納&お片付け (晋遊舎ムック)

収納用品は、こちらを読んで(比較系の雑誌って大好きですw)

勉強しました。

 

 

物の住所は

テプラを買ってみました!(*´Д`)

キングジム ラベルライター テプラPRO ペールブルー SR-GL1アオ

f:id:hayabusacoffee:20160512135837j:plain

↑こんな感じで、100均の収納容器にテプラを貼り付ける

王道すぎるやり方を、今更やってみました。

 

 

 

 

やっている最中は、

こんな、保育園や小学校みたいなことをやって意味あるんかな

とか思っていたのですが

 

 

整理整頓がすっごく楽になりました。(゜o゜)

 

 

自分が思っている以上に

「これどこにしまうんだったっけ?」

っていうのを、無意識に迷っていたみたいです。今まで。。

 

それ以前に「しまう場所を決めていない物たち」がたくさんあったということにも気づきました(>_<)

 

 

 

小学生の頃、

よく母に

「あったところに戻すだけで、部屋は散らからないんだよ」

って何度も言われたな・・・

何度も言われたのに

結局この年齢になるまで、できなかった・・・

 

 

逆に言えば、パンくんがこれから小学生になって

どうしようもなく、できないことがあって

「なんでパンくんこんなにできないんだろう」

って頭悩ませても

親になる年齢になって初めて克服できることもあるかもしれない。

(と、正当化しよう。)

 

 

 

恥ずかしいけど、

私の整理整頓は

ここからがスタートだ、

ということで、パンくんの子育ての合間に

自分育てもしていきたいと思います・・・・( ;∀;)

 

 

 

そして。

 

 

苦手なこと2個め。

離乳食づくり

 

 

授乳が、寝る前だけになって

パンくんの成長を感じるものの、

「おっぱいは万能」みたいな安心感が無くなり

不安になりました。

 

 

このメニューでパンくんはしっかり育つんだろうか?

鉄分?ミネラル?ビタミン?あ、このメニュー野菜少ないかも・・・

って思ったり。

 

その一方で、わざわざ作るのがすごく面倒くさいときもあって

3食ベビーフードだった日もありました。

 

自分が作る、わけわかんない献立より

ベビーフードの方が、安心(栄養バランス的に)

かつ楽チンだったので。

 

 

「ベビーフードでも大丈夫」

そう言ってくれる人はたくさんいるけど、

 

でも実際、私の本心は

「旬の素材で、美味しい離乳食を手作りしてあげたい」

 

 

気持ちはあるんです・・・。

でも

ハッと気づいたら離乳食の時間になってる・・

 

今から○○ゆでて、

刻んで・・・

え!そしたらお風呂の時間になっちゃう、

あ、パンくん愚図ってる、おなか空いてるよね

あーーーだったら、おかゆフリージングにベビーフードあんかけしちゃえ!

 

↑こういうのを繰り返していました。笑

 

0‐5歳まで使えるはじめての離乳食+こどもごはん (ママを応援する安心子育てシリーズ)

 

本を買いました。

離乳食に関する本を買ったのは、

実に・・・・

 半年ぶり。。。。!?( ゚Д゚)(↓の記事ぶり)

hayabusacoffee.hatenablog.com

 

これまでの間は

ぜんぶ図書館の本で済ましてきてしまいました。

 

 

 

 

買った本の良さは好きに扱えることです。

読みっぱなしにしないために

 

月齢に当たる部分のところだけ剥ぎ取り

f:id:hayabusacoffee:20160512142123j:plain

キッチンに常駐させることにしました。

 

 

この本、個人的にはオススメで

一番は、離乳食だけでなく

離乳食終了後の「こどもごはん」のレシピもしっかり載っていること。

さらに

ベビーフードをアレンジしたレシピも豊富なこと。

外出用のレシピもあること。

 

そして!

トラブル時用のレシピが載っていること!

f:id:hayabusacoffee:20160512142400j:plain

f:id:hayabusacoffee:20160512142433j:plain

 

といった点でオススメです。(*´Д`)

 

得意じゃないこと

とにかく楽できる工夫を模索することで解決していきたいです(>_<)

毎日勉強、ですね・・・・

 

 

あ、パンくんも元気です(*^-^*)

f:id:hayabusacoffee:20160512142538j:plain

 

ランキングに参加しています。

ネット難民で、リンク貼れていない間も押してくださった方がいたようで・・・

いつもありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村