読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はやぶさCOFFEE

2015年に出産した男の子「パンくん」との日々をつらつらと書いています。 hayabusacoffee@gmail.com

始めました、ねんねトレーニング。

いきなりですが、こちらの本。

 

 

 

赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド

赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド

 

 

 

 

を読みながらねんねトレーニングをしています。
 
 
簡単に内容を説明すると、
①睡眠を含めた生活のリズムをつくる
②寝かせつけを見直す
 
ことが書かれており、
個人的に非常に納得して実践しています!
もともと生後1ヶ月ごろから、9時までには寝かせたい!と思って地道にやってきた(気持ちはあっても0時〜1時にやっと寝てくれるなんてしょっちゅうでしたが)ことがよかったようで
 
実践2日目にして、効果が。
 
 
今の我が息子パンくん(3ヶ月半)の現状。
①朝6時〜7時に目覚める
②朝寝、昼寝、夕寝と3回昼間寝る
③日中かならず出かけている
④夜6時半〜7時の間に寝る
⑤10時、1時、4時半ころに授乳で起きるが、飲んだらすぐ寝て朝6時〜7時までぐっすり寝る
⑥寝かせつけは、
おしゃぶりを口に咥え、羊のぬいぐるみを脇に置き、右手でパンくんの手を握り、左手でおでこを上から下にナデナデする⇨長くても10分でねんね。
夜中に授乳で起きた後も、↑をすると即効でねんね。
 
といった具合です!
今のところカナリ順調です。
 
 
まぁ昨日、おしゃぶりを寝かせつけの癖になったら、卒乳後かわいそうだなとおもって 
イキナリおしゃぶりあーげない、をしてしまったんですよ。
 
おとなしい性格の我が子なのに、40分間ギャン泣きしてしまい
結局おしゃぶり渡したら速攻で、寝る、といった事態に。
 
 
ごめんね、と思いました。
 
こちらの本の中の言葉に
「どんな寝かせつけ方であっても
赤ちゃん安心、ママもラクが、一番。ラクしてオーケーなんだよ!」的な事が書かれていて。
 
今のところ私とパンくんにとってベストな寝かせつけは
おしゃぶりのようです。
いつかおしゃぶり卒業するときのために、横に羊のぬいぐるみを置いているのです笑
 
この本、おすすめですよー!

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村